« Cisco、ソーシャルネットワークのTribe.netを買収 | Main | Omnicom傘下の新しいクリエイティブエージェンシースタート »

2007.03.05

Webで最も重要な50人

GoogleLarryPage.jpg

 PC WorldがWebで最も影響力の強い50人をリストしている。トップ10を挙げると、

  1. Eric Schmidt, Larry Page-Google
  2. Steve Jobs-Apple
  3. Bram Cohen-BitTorrent
  4. Mike Morhaime-Blizzard Entertainment
  5. Jimmy Walses-Wikipedia
  6. John Doerr-Kleiner, Perkinds, Caulfield & Byers
  7. Craig Newmarke-Craigslist
  8. Peter Levinsohn-Fox Interactive Media
  9. Marissa Mayer-Google
  10. Chad Hurley, Steve Chen-YouTube

11以下はこちらへ。

Yahoo! News: The 50 Most Important People on the Web

March 5, 2007 in Industry | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00d83460bbbb69e2

Listed below are links to weblogs that reference Webで最も重要な50人:

Comments

はじめまして、関根と申します

下記の様な内容でマスコミ各社に対しまして、協力を依頼致しました。
世間で問題になっております、ゲームの世界や仮想の世界の商品売買の問題に対しての、考えを世に問う為に行動に移しました。
個人レベルでの限界を感じておりますので、どうかご意見だけでもお願い頂けますでしょうか?
お忙しい中、申し訳御座いません。明るい未来の為なので、
宜しくお願い致します。


米リンデン・ラボ社の提供するSecond Lifeのこれから予想される問題点を改善し、グレーゾーンの拡大を防ぐ為の行動に出ましたので、ご協力をお願い致します。
現在・経済産業省と米リンデンラボ社にアプローチしております。
まずは、URL:http://dddlifestyle.ocnk.net
を見ていただきたく思い今回はメールを送信させていただきました。
連絡先は全て上記URLから手に入れられますので、お願い致します。
時間がありませんので、マスメディアにこうした協力を要請しております。
申し訳御座いません。お願い致します。

Posted by: 関根 実 | Mar 7, 2007 3:09:11 AM