« 日経BP Webマーケティングの近未来 ゲーム内広告の今(1)(2)上がっています | Main | Massive:14のゲームを新たにネットワークに加える »

2007.03.08

今日の解説:Omnicom傘下の新しいクリエイティブエージェンシースタート

 クリエイティブスーパースターを集めたエージェンシーになるという話題の会社である。
 PresidentになるBrad Harrington氏は、もとインタラクティブコンテンツ制作の会社を運営していたが、シアトルにあるCole & Weberに初のインタラクティブスタッフとして入り、その後、それまでマス広告ばかりを扱っていた会社を、インタラクティブ収入50%以上に変換させたという実績を持っている人だ。家が近所だったりということがわかり何度か話をさせてもらったが、ブランデッドエンターテイメントキャンペーンをパフォーマンスベースの報酬制度でできないかと考えていたり、今までの代理店のビジネスモデルを積極的に変革していこうとしている。業界を変革させるのは、起業家精神のあるこういった人なのだろう、と考えさせられる。

Omnicom傘下の新しいクリエイティブエージェンシースタート

March 8, 2007 in Analysis | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00d83541084753ef

Listed below are links to weblogs that reference 今日の解説:Omnicom傘下の新しいクリエイティブエージェンシースタート:

Comments