« スキャンダルを演出してみる | Main | CMO受難 »

2007.01.22

YouTube内の広告の真実性や正確さも他のメディアと同じ基準で

 掃除機メーカーDysonが行ったYouTubeでのビデオキャンペーンが競合からの苦情に、広告業界の自主規制機関であるBetter Business BureauのNational Advertising Divisionは、YouTube内であっても、真実性や正確さを他のメディアと同じ基準にしなければならないという判断を下した。DysonはすでにビデオをYouTubeから削除している。

ソース:OnlineMediaDaily:NAD: Ads On YouTube Bound By Usual Rules

January 22, 2007 in Podcast/Vodcast | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00d83572315469e2

Listed below are links to weblogs that reference YouTube内の広告の真実性や正確さも他のメディアと同じ基準で:

Comments