« 米17-25歳に最も人気のあるサイトはFacebook | Main | ブリティッシュテレコムがセマンティックTVを試す »

2006.12.17

PayPerPost:米連邦取引委員会の意見で情報公開規定変更

 広告・PR目的の書き込みに対してブロガーに料金を支払うPayPerPostは、米連邦委員会がクチコミマーケティングで料金を支払っている場合は情報公開する必要がある、という意見に対して、自社の情報公開規定を変更し、ブロガーに対して情報公開を求めるものにした。ただし、それでも情報公開はそのポストの中で行わなくてもいいなど、意見がまた分かれそうな内容だ。

ソース:TechCrunch: PayPerPost Does Something Right

December 17, 2006 in Weblogs | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00d8353a62f053ef

Listed below are links to weblogs that reference PayPerPost:米連邦取引委員会の意見で情報公開規定変更:

Comments