« July 2011 | Main | September 2011 »

2011.08.16

Web広告研究会関西セミナー『「リアルタイムマーケティングの時代」を勝ち抜く!』で講演とパネルに参加します

 WAB_logo.gif

 ここ2年ほどでディスプレー広告、ソーシャルメディア・モバイルマーケティング環境は大きく変わりましたね。ある意味、過去2年の変化の方が、その前の5−6年の変化よりも大きいと思います。日本でもGoogleのアドエクスチェンジがスタートしましたが、現在日本にも押し寄せているオンラインマーケティングの変化を一言でまとめると「リアルタイムマーケティング」と言えるでしょう。
 
ということで、ここ2年ぐらいこのテーマでクライアントにいろいろとコンサルティングサービスを提供してきているのですが、9月5日(月)にWeb広告研究会の関西セミナーにて、「リアルタイムマーケティングの時代」という講演をします。現在アメリカで進化しつつあるアドエクスチェンジ、ターゲティングデータエクスチェンジ環境やFacebook・Twitterだけではなく商品開発から、CRM、カスタマーサポートまで広がったソーシャル化の流れ、そしてモバイルアプリとロケーションデータなどを使ったリアルタイム施策など、広告主が特定の属性のターゲット層や企業ファンとリアルタイムでコミュニケーションを行っていく環境が整ってきており、日本でも同様の状況が出来つつあることについて話をします。
 第2部ではリクルートの友澤さんが第3者配信についての講演「広告主が話す、第3者配信で広告パフォーマンスの向上策」を、そして第3部では大広の土屋さんをモデレーターに、ワコールの大藪さんも加わって「リアルタイムマーケティング時代を勝ち抜く!!」と題したパネルディスカッションを行います。
 
会員会社は無料で2名参加できるようですし、それ以外の参加者も2100円です。セミナー後、懇親会も行われますが、僕も参加します。
 
9月1日締め切りのようなので、早めにお申し込みください。

■セミナータイトル:

■日時:2011年9月5日(月) 14時30分~18時15分 (開場は14時)
■場所:公文教育会館 B1 公文ホール
大阪市淀川区西中島5-6-6
(JR新大阪下車徒歩5分)
■セミナー内容
【第1部】14:30~16:00 タイトル:「リアルタイムマーケティングの時代」
講  師:Digital Media Strategies, LLC 代表 織田浩一氏
概  要:アドエクスチェンジ、ソーシャル、モバイルを含めて、企業がリアルタイムで消 費者に対してターゲティングし、対話し、対応する必要性がある状況をアメリカの事例を交えて説明して頂きます。
【第2部】16:00~16:45 タイトル:「広告主が話す、第3者配信で広告パフォーマンスの向上策」
講  師:株式会社リクルート インターネットマーケティング室 ゼネラルマネージャー  友澤大輔氏
概  要:第3者配信を活用した広告配信を広告主の立場で実践してきた経験を元に、今広告主がすべきことについて話しをして頂きます。
【第3部】17:00~18:15パネルディスカッション タイトル:「リアルタイムマーケティングの時代を勝ち抜く!!」
モデレーター:
株式会社大広 第1コミュニケーションデザイン局第2クロスコミュニケーショングループ プロデューサー 土屋徹氏
パネリスト :
Digital Media Strategies, LLC 代表 織田浩一氏
株式会社リクルート インターネットマーケティング室 ゼネラルマネージャー 友澤大輔氏
株式会社ワコール 総合企画室 広報宣伝部 Web・CRM企画課 課長 大藪範子氏

※ セミナー終了後、新大阪ワシントンホテルの宴会場にて懇親会を開催します。

詳細・申し込みはこちら

https://www.wab.ne.jp/wab_sites/contents/1346

August 16, 2011 in Announcement | Permalink | Comments (0)