« Starbucks無料Wifiは第一歩、次はiPadコンテンツへの無料アクセス | Main | ネットラジオサービスPandora、iPad広告を開始 »

2010.06.15

弁護士だってソーシャルメディアマーケティング

Socialmedialawyer.jpg

 BPによるメキシコ湾での石油漏れで被害にあった人たちや、他の問題で集団訴訟を起こせるように、法律事務所がサイトを立ち上げたり、Twitter、Facebook、MySpaceなどを使ってキャンペーンをやっているようだ。例えば、20人の社員のいるSokolove Lawという法律事務所は年間1200万ドルをデジタルマーケティングに使っているが、YAZという避妊ピルの健康問題の集団訴訟を起こすために、このピルについてのブログやビデオを上げ、FacebookにYAZTalkページを持ち、Twitterで情報を流しているという。

ソース;WSJ: Using Social Networking as Legal Tool

June 15, 2010 in Social Networking | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0133f130788b970b

Listed below are links to weblogs that reference 弁護士だってソーシャルメディアマーケティング:

Comments

Post a comment