« ソーシャルマーケティング戦術を考えるための3次元データ | Main | DVR対応TVCM »

2010.01.19

3D技術によりプロダクトプレースメントが終わる?

2010-013DPlacement.png

2010-013DPlacement2.png

2010-013DPlacement3.png

 映画「Avatar」の成功、そしてCESでの3DTVの話題の広がりで、3D技術に対しての注目が集まっているが、これがプロダクトプレースメントの機会を減らす可能性があるとBrand Channelが語っている。3Dでは、主人公などに注目を集めるためにわざと背景をぼかし、背景に注目しようとすると頭痛を招くこともあるが、これが背景に商品やロゴを入れるというこれまでのプロダクトプレースメントを難しくし、前面での展開のみが可能になるということだ。

ソース:Brand Channel: 3D Technology: The End Of Product Placement As We Know It?

January 19, 2010 in Branded Entertainment | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef012876f1d0a3970c

Listed below are links to weblogs that reference 3D技術によりプロダクトプレースメントが終わる?:

Comments