« Google、Street Viewにバーチャル屋外広告を差し込む技術特許を取得 | Main | 米雑誌は2009年広告ページが1/4減少 »

2010.01.12

[今日の解説]R/GA、初のチーフストラテジーオフィサーを雇い入れ

 アメリカでは、大手広告主や商品ブランドを担当する時に、クリエイティブ・ブランドエージェンシー、メディアエージェンシー、インタラクティブエージェンシーと、その他の数々の専門エージェンシーなどが共同で担当することが多い。その中で、インタラクティブエージェンシーはR/GAなどをトップのいくつか以外は、まだまだブランドストーリーを語れるエージェンシーではないと見られていて、コミュニケーション戦略・企画などの業務は従来型エージェンシーが行って、それらがリードエージェンシーになっているケースが多い。それが今徐々に変わりつつある。インタラクティブエージェンシーが戦略や企画も担当し、リードの地位を取るケースも数々出てきた。R/GAもデジタルをコアとしたフルサービスエージェンシーに変わろうとしているようだ。

R/GA、初のチーフストラテジーオフィサーを雇い入れ

January 12, 2010 in Analysis | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef012876cd7fc6970c

Listed below are links to weblogs that reference [今日の解説]R/GA、初のチーフストラテジーオフィサーを雇い入れ:

Comments

Post a comment