« ベスト・ワースト エージェンシーホリデーカード | Main | Mountain Dew、新製品リリースは広告会社ではなく制作会社と »

2009.12.24

ソーシャルメディアは28%のホリデーシーズンの購買者に影響

comscore-social-media-influence-us-holiday-shopping-behavior-december-2009.jpg

  調査会社ComScoreが2009年12月に行った調査によると、今年のホリデーシーズンのプレゼントの購買にソーシャルメディアから影響を受けたと答えた人は28%に上った。内訳では、他の消費者の製品レビューが13%、エキスパートの製品レビューが11%、Facebookのファンページが7%、友達のFacebookでの書き込みが6%、Twitterで会社情報を得て、が5%。友達の製品に関するTwitterから情報が3%となっている。

ソース:MarketingCharts:Social Media Influencing 28% of Holiday Shoppers

December 24, 2009 in Stats | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0128767dfd04970c

Listed below are links to weblogs that reference ソーシャルメディアは28%のホリデーシーズンの購買者に影響:

Comments

Post a comment