« KISS M&M | Main | News Corp、Liberty MediaもNBCUに興味を »

2009.10.13

YouTube、2011年第一四半期に黒字化か

youtubelogo.gif

YouTube Breakeven.jpg

 3年前にGoogleが16億5000万ドルで買収したYouTubeが、2011年第一四半期にEBITDA(利払い前・税引き前・償却前利益)で黒字になると、Seeking AlphaのMedia Tech Analystが試算している。今年8月に買収したOn2 Technologiesでビデオのトラフィックコストを下げていることが大きいようだ。

ソース:Seeking Alpha:Google's YouTube Could Be EBITDA Positive in First Quarter 2011

October 13, 2009 in Podcast/Vodcast | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0120a5e24be4970b

Listed below are links to weblogs that reference YouTube、2011年第一四半期に黒字化か:

Comments

■Chrome OSは年内にβ:「Googleはさまざまな企業の買収を検討中」――シュミットCEOが異例の表明=巨大IT企業の買収の本質とは?
こんにちは。Googleは今までもさまざまな企業を買収してきましたが、これからも続けていきます。これは、Googleに限らず、多くのIT企業で行われています。最近も、成就はしなかったもののMicroSoftによるYahooの買収は、記憶に新しいところです。こうした、大手IT企業による買収の本質は一体何なのでしょうか?それは、結局のところ、高い技術を得るためではなく、生産性の高い知識労働者や、知識労働者のチームを得るためです。これは、私たちの社会が知識社会に突入してから顕著になってきた変化であり、いずれ、IT関連企業以外にも起こる変化です。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

Posted by: yutakarlson | Oct 19, 2009 6:33:30 PM

Post a comment