« 成功の測り方 | Main | Unsocial Networking »

2009.10.22

Morgan Stanleyアナリストの8つのネットキーテーマ。日本のモバイル業界も参考に

 何度かこのプレゼンを見たことがあるが、非常に勉強になるMorgan Stanley、Mary Meeker氏のネットトレンドレポート。Web2.0 Summitで提示されたものでは8つのキーテーマとして下記が挙げられる。

  1. モバイルインターネット利用は思っていたより大きい
  2. 直近ではAppleのモバイルシェアの伸びが驚くほどに
  3. 次世代プラットフォームがコミュニケーションとコマースを変える
  4. 日本のモバイルとPCのネットが、モバイルの成長と収益化のロードマップに
  5. 3G。地域によってトレンドが違う
  6. 欧米の通信会社はネットワーク需要が高まる。ただ、経済性は疑問。
  7. 政府は進化の助けにもなり、モバイルネットの進化を遅らせることもある
  8. モバイルへのシフトが株主の資産を作ることもあり、潰すこともあり

ソース:Random Culture:Mary Meeker's Trends 2009

October 22, 2009 in Industry | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0120a66cbf7a970c

Listed below are links to weblogs that reference Morgan Stanleyアナリストの8つのネットキーテーマ。日本のモバイル業界も参考に:

Comments

ブログでコメントしました。日本はモバイル先進国なのに、そうして閉塞感があるのでしょうか?
http://d.hatena.ne.jp/murakyut/20091024

Posted by: ITフロンティアの狩人 | Oct 25, 2009 6:54:55 AM

Post a comment