« NestleシリアルのARゲームキャンペーン | Main | 2009年米オンライン広告市場、通年でも2.9%の減少予測 »

2009.10.20

広告コングロマリットCEO、業界団体がMicroHooの早期承認を政府へ依頼

 4大広告コングロマリットWPP、Interpublic、Ominicom、PublicisのCEOと米広告業協会(AAAA)のCEOは、MicrosoftとYahoo!の検索広告提携の早期承認を求める書面を、米司法省へ提出した。70%の検索広告シェアを持つGoogleに対する共創ができることで、広告主や広告会社、媒体社、消費者によい環境が生まれる、という内容ものであるという。

ソース:AdAge:Advertising CEOs Urge Quick Approval of Yahoo-Microsoft Search Pact

October 20, 2009 in Industry | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0120a65f5cf1970c

Listed below are links to weblogs that reference 広告コングロマリットCEO、業界団体がMicroHooの早期承認を政府へ依頼:

Comments