« BSkyB、ヨーロッパ発の3Dチャンネルを来年スタート | Main | ウォールストリートジャーナル紙がビジネスSNS「LinkedInキラー」を準備 »

2009.07.30

[今日の解説]調査:オンラインTVはケーブルTVの代わり

 TV番組・映画配信サービスHuluは、NBCUniversal、News Corp、Disneyが1/3ずつ所有する会社で、つまりエンターテイメントコンテンツ製作企業たちであり、ケーブルTVサービス企業から多額のライセンス料を得ている。Huluは製作と配信の垂直統合の意味で将来的に3社にとって非常に重要な戦略なのだが、同時にケーブルTV会社との軋轢を生む理由になる可能性のあるものだ。Huluは、かなりの人たちがリビングルームのTV端末で見ているということを知っているはずだと思うが、特にリビングルームに入っていくための戦略などを語らないのはこのあたりの事情がある。Huluの収益が伸びるのを静かに待とうということだろうか。

調査:オンラインTVはケーブルTVの代わり

July 30, 2009 in Analysis | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef01157156cd32970c

Listed below are links to weblogs that reference [今日の解説]調査:オンラインTVはケーブルTVの代わり:

Comments

Post a comment