« Starbucks、Twitterでポスター探しコンテスト | Main | GPSシステムの危機? »

2009.05.19

[今日の解説]Hulu、動画視聴数が一年で490%伸び

 Huluには数分のTV番組のセグメントなどもあるものの、多くは30分や1時間ものの番組と、1時間半以上ある映画などがコンテンツの中心なので、平均動画視聴時間もYouTubeやYahoo! Videoが主だった時代から大きく伸びているだろう。
 よく日本の広告・メディア業界の人から、「PCで30分も1時間もビデオ見ているんですか」と聞かれるが、The Daily Showなどニュースコメディを見ることが多く、あまり気にならず、2つ目のラップトップで全画面表示にしながら、半分、仕事をしながら見ていることが多い。週末は映画などを見ることも多い。知り合いのアメリカ人の中には、リビングのTVでネット経由で見ている人もいるようだ。
 このような視聴行動の変化が進むにしたがって、Huluはケーブル会社と競合になっていく。Huluの親会社であるTV局にとっては、キャッシュカウであるケーブル会社との微妙な関係で業務を進めていくことになる。

Hulu、動画視聴数が一年で490%伸び

May 19, 2009 in Analysis | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef01156fa2bf8f970c

Listed below are links to weblogs that reference [今日の解説]Hulu、動画視聴数が一年で490%伸び:

Comments

Post a comment