« Google広告部門のトップ、AOLのCEO兼会長に | Main | Sports IllustratedによるNissan、ラスベガスのバイラルビデオ »

2009.03.15

アメリカ人の42%が地方紙がなくなっても気にしないと答える

pew-newspapers-if-local-newspaper-closed-hurt-civic-life-miss-it-march-2009.jpg

 ここ最近、地方紙を含めて新聞の存続についての議論が続いているが、42%のアメリカ人が地方紙がなくなっても困らないと答え、その地域の市民生活に大きな影響を与えると答えたのは43%のみであることが、Pew Research Center for the People and the Pressで明らかになった。ローカルニュースソースはローカルTV局のニュースかサイトから得ていると答えたのが68%で、ローカル紙、サイトが48%で続いている。

ソース:Marketing Charts: Local Newspapers Won’t be Missed by 42% of Americans

March 15, 2009 in Stats | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0112796c443428a4

Listed below are links to weblogs that reference アメリカ人の42%が地方紙がなくなっても気にしないと答える:

Comments