« ブログ、TwitterでTVCMのプロモーションをする | Main | Agency 2.0:どのように意味ある存在でありつづけるか »

2008.12.10

Interpublicトップ「メディアサービスはコモディティ」

 広告コングロマリットInterpublicの会長兼CEO Michael Roth氏は、UBS Media & Communicationsカンファレンスで講演し、広告枠をクライアントのために購買するメディアバイイングサービスはコモディティ化が進んでおり、効率的なビジネスができなければ他社にクライアントを奪われる、との見方を示した。Google、Microsoft、Yahoo!などが消費者の行動データなどを集め、新たな競合になるのではという質問に対して、「広告会社の強みはBig Idea。集めたデータを使って何をするかが重要」と答えた。

ソース:MediaDailyNews:Interpublic Chief Paints Media As A 'Commodity,' Says 'The Big Idea' Will Save Madison Avenue

December 10, 2008 in Industry | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef010536595efe970c

Listed below are links to weblogs that reference Interpublicトップ「メディアサービスはコモディティ」:

Comments

Post a comment