« 調査:ミレニアム世代はTVを見ない | Main | 明けましておめでとうございます。今年もAd Innovatorをよろしくお願いします »

2008.12.21

2008年を振り返る

 明日が日本で祝日で、その後、アメリカではクリスマス休暇に入り年末を迎えますので、Ad Innovatorのブログ・メルマガの今年の更新は本日を最後にしたいと思います。もちろん、何かニュースがあれば入れるつもりですが、クリスマス時期ではあまり動きがないと思います。
 ということで2008年を簡単に振り返ってみたいと思います。
 2008年、毎日のようにGoogleのことを書いていたように思えます。検索では一人勝ち。そのお陰で米Yahoo!との検索広告提携はならず、その結果、Yahoo!の株は大きく落としています。マイクロソフトの対抗手段はYahoo!買収だったのですが、それがまとまらず、今も検索広告で提携の道を探っていますが、Google大綱のための打つ手がそれほどあるようには思えません。その間に、GoogleはDoubleClickを買収し、ディスプレー広告の分野に入っています。
 ただ、Googleもこの先に新たな成長分野を見つけられていないのも事実。YouTubeという大型買収でビデオ広告分野を伸ばすことができると期待されていたのですが、その期待に応えられるだけの売上を上げられず、結果的に今のGoogleはYouTubeでの検索やGoogle News、Google Finance、Google Suggestなど手早く売上を上げられるところへ広告を出し始め、Googleの苦悩も明らかになってきた年と言えるでしょう。
 ブログ、ソーシャルネットワーク、Widget、インスタントメッセンジャーといったソーシャルメディアは大きく普及し、新しいサービスが数々生まれ、またこれらのサイトの機能を高めるWebアプリケーションが数々生まれてきて、それがさらにソーシャルメディアの利用を高める結果になっています。ただ、広告キャンペーンとしては、成功例がまだまだ少ないというのが現状のようです。
 同時にFacebook、MySpace、Twitter、YouTubeといった個別のソーシャルサイトの中だけではなく、様々なソーシャルサイト、Webサイトで利用でき、その中でSocial Graphを使ったWebアプリやプロファイルなどを利用・開発できるプラットフォームが生まれました。OpenSocialやFacebook Connect、Google Friend Connectなどが広がることで、ネット全体がある意味、ソーシャルネットワーク化しつつあると言えるでしょう。
 Second Lifeの後退ではじまったバーチャルワールドは、子供やティーンのための他のバーチャルワールドプラットフォームの伸びと、Facebook内などでも見られるようなバーチャルギフト市場を拡大させながら進んでいます。
 マスメディア企業には非常につらい年だったように思います。新聞では対前年11%減、雑誌、ラジオ、TVでも苦しい状況が伝わってきますし、来年はオリンピックも大統領選もないので、さらに厳しさが増すことと思います。
 TV局は、巻き返しのために積極的にネット番組配信を進めており、NBCUとNews CorpのTV番組オンライン配信ジョイントベンチャーHuluは、ビデオ広告枠が売り切れたなどという話も出ていますが、その後との景気後退、自動車業界の広告費削減でこの分野にも大きな影響が出てきています。新聞社サイトではすでにオンライン広告費が下がり始めたところも出てきています。このマスメディア企業の苦悩が、Googleのマス広告販売のサービスにどう影響を与えるかが注目されます。
 景気後退は広告会社にも影響があり、Ominicomで3500人、Interpublicで2000人のレイオフなどという話がすでにでています。広告会社はWPP、Publicis Groupe、Aegisなどを中心に、インタラクティブエージェンシー、ネット広告企業への投資・買収を推し進め、新たなエージェンシーモデルを模索していますが、WPPとPublicis Groupeでは全く違う戦略を取っています。
 Googleを取り囲んで話をすることが多かった2008年ですが、Googleも前のバブル崩壊後の不景気の中から生まれてきた企業です。ひょっとしたらGoogle Killerはすでにどこかに存在していて、この不景気の時期に大きく伸びるかも知れません。Ad Innovatorは来年もそのような話題を探していきたいと思います。
 2008年もAd Innovatorをご購読頂きありがとうございました。来年も、他のメディアが取り上げないような業界の話題を欧米から簡潔にまとめてお届けしますのでどうぞよろしくお願いします。
 楽しいクリスマスとよいお年をお迎えください。

   Ad Innovator編集長 織田

December 21, 2008 in Analysis | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0105368a4339970b

Listed below are links to weblogs that reference 2008年を振り返る:

Comments