« Loteme、バナー広告での滞在時間を測るTime Spent | Main | Pizza Hutのバイラルビデオ。2日で10万視聴 »

2008.12.15

2008年は米雑誌広告にとって最悪の年

2008magazineadsales.jpg

 MIN Onlineが雑誌広告のページ数による米雑誌広告の状況を示しているが、2008年は対前年9.4%の下落で、特に7月には11.3%減、12月で17.7%減と2桁下がっている。昨年から始まった景気後退による影響が強いと考えられるが、2009年も下落が続き、雑誌の廃刊やレイオフが続くと予想している。

ソース:MediaDailyNews:2008: Magazines Ad Sales Plummet

December 15, 2008 in Print | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef010536691da6970c

Listed below are links to weblogs that reference 2008年は米雑誌広告にとって最悪の年:

Comments

Post a comment