« リアルのソーシャルネットワークをキャンペーンに利用するVaseline | Main | Google、iPhone用の広告メニューを準備中 »

2008.10.13

景気後退はバーチャルワールドのチャンス

 世界中で株価の下落が激しいが、Gaia OnlineやHabboなどのバーチャルワールドでは、実際の商品が買えない代わりにバーチャルグッズの購買が盛んになるということが期待されているとForbesの記事がまとめている。Habboでは過去一年に滞在時間が2倍のセッション平均40分に伸び、Club Penguin、Neopetsなど子供向けバーチャルワールドはメディア会社にとって魅力的な投資となっているが、Second Lifeではユーザー数の伸びがないという。

ソース:Forbes;A 'Virtual' Escape From Economic Pain

October 13, 2008 in Virtual Reality | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef0105357d55fa970b

Listed below are links to weblogs that reference 景気後退はバーチャルワールドのチャンス:

Comments