« [今日の解説]バーチャルワールドマーケティング企画2つ | Main | 米ネット広告の成長率が今年一桁に? »

2008.10.08

Google CEO「ネットの汚水だめと信頼できるメディアを分けるのはブランド」

EricSchmditAMC2008.jpg

 出版業界のカンファレンスの一部としてGoogleキャンパスを訪れた出版社幹部に対して、Google CEO Eric Schmidt氏は「ネットは間違った情報も入った汚水だめ(Cesspool)となった。信頼できるコンテンツをわけるのはブランド」と語った。ジャーナリストが質の高い記事を作るのに対してメディア企業がお金を出さないという環境について、「利益団体だけが、ジャーナリズムを守るものではない」という意見を述べたが、将来の編集価値については確かなことは分からないとも答えた。

ソース:AdAge: Google's Schmidt Says Internet 'Cesspool' Needs Brands

October 8, 2008 in Print | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef01053565dc25970b

Listed below are links to weblogs that reference Google CEO「ネットの汚水だめと信頼できるメディアを分けるのはブランド」:

Comments

Post a comment