« Google、ゲーム用AdSenseをテスト中 | Main | 新バージョンWindows Mojaveキャンペーン »

2008.07.30

オンライン顧客コミュニティ運営のための12のベストプラクティス

common_community_types.png

 企業が顧客コミュニティを運営するケースも増えているが、ZDNetに12のペストプラクティスがリストされている。それらをリストすると、

  1. コミュニティのニーズを優先
  2. コミュニティは技術やプラットフォームの問題でないことがほとんど
  3. 積極的なコミュニティ管理は必須
  4. コミュニティの成功を測るには新しい指標が必要
  5. SNS、草の根コミュニティ、企業による顧客コミュニティは深く関係しているが、全く違うもの
  6. 顧客コミュニティはマーケティング利用が可能。ただし、従来のやり方では機能しない。
  7. 企業が参加すればするほど、コミュニティは機能する
  8. 成長は、コミュニティが自らのアイデンティティを見つけてから
  9. 企業とコミュニティがコミュニティを自らのものであると考え、コントロールを共有することで信頼と参加が生まれる
  10. ほとんどのコミュニティはソーシャルなもの。社会的な規則がやはり存在する。
  11. コミュニティを呼び寄せるのではなく、コミュニティに企業が参加するのは危険度が高いが、ますます重要な戦略となっている
  12. 企業のCRM的な部分とコミュニティをつなぐ

ソース:ZDNet: Twelve best practices for online customer communities

July 30, 2008 in Online | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00e553e0fd6e8834

Listed below are links to weblogs that reference オンライン顧客コミュニティ運営のための12のベストプラクティス:

Comments