« 欧州委員会、検索行動データは6ヶ月保存に | Main | [今日の解説]デジタルエージェンシーに必要なスタッフ、移民弁護士? »

2008.04.07

ソープオペラにおける逆プロダクトプレースメント

07charm-190.jpg

 お昼すぎに流されることの多いソープオペラ番組のひとつ「All My Children」の主人公が「Charm」という本を出版し、またCharmというブランドの香水がこの4月に小売りチェーンを通して実際に売り出される。これは番組から生まれた架空の著者だが本はすでに10万部を売っているという。

ソース:NYTimes: The Book Is Real Enough. It’s the Author That’s Fake.

April 7, 2008 in Product Placement | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00e551c70a7a8834

Listed below are links to weblogs that reference ソープオペラにおける逆プロダクトプレースメント:

Comments