« February 2008 | Main | April 2008 »

2008.03.31

[お知らせ]Virtual Worlds 2008に出席のため、今日の更新以降不定期に

 今週もこれで更新を不定期とさせていただきます。

March 31, 2008 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.30

Google、検索結果ページでビデオ広告をテスト

google-video-commercials.gif

 Phoneというキーワードでの検索で、上記のようなAT&TのビデオCMが掲載されているという。Hide Commercialというビデオを出さないオプションもあるようだ。

ソース:Digital Inspiration: Screenshot - AdWords Text Ads with Video on Google Homepage

March 30, 2008 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

米新聞広告は2007年に9.4%下落

naa-newspaper-online-and-print-ad-expenditures-2007-and-2006-by-quarter.jpg

 米新聞社協会によると、米新聞広告の紙面での広告は2007年に9.4%下落したが、オンラインの広告費は18.8%の上昇であったという。両方を合わせても、新聞業界での広告費は7.9%の下落であった。

ソース:MarketingCharts: Newspaper Online Advertising Spending Jumps 19%, Print Ads Down 9%

March 30, 2008 in Print | Permalink | Comments (0) | TrackBack

オーストラリアではすでにネット利用がTVを超えている

nielsen-australia-media-consumption-internet-vs-tv-2005-2007.jpg

 Nielsen Onlineによると、2007年、オーストラリアでは、ネット利用は週13.7時間で、TVの13.3時間を超えたことがわかった。テレビを見ながらネットを使うのは58%、ラジオと一緒には48%がネットを利用している。

ソース:MarketingCharts: Internet Surpasses TV in Australia, Mobile Approaches Saturation Point

March 30, 2008 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

OpenSocialとWindows Live

 ブログ更新を休んでいる間に、Social Graphを幾つものサイトで共有するGoogleのOpenSocialがMySpace、Yahoo!とともにノンプロフィットのOpenSocial Foundationを設立した。同時にマイクロソフトはWindows LiveのコンタクトをソーシャルネットワークのFacebook、Bebo、Hi5、LinkedIn、Taggedと共有できるAPIを公開した。

ソース:TechCrunch: As Predicted, Yahoo Joins OpenSocial. But Wait, There’s More
     TechCrunch: Microsoft Embracing Data Portability? Partnerships WIth Facebook, Bebo, Hi5, LinkedIn and Tagged

March 30, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

MicroHoo:マイクロソフトが$34に買収金額を上げる?

 CitiのアナリストがYahoo!の株価に前向きな評価をし、その理由としてマイクロソフトがこのままにしているわけがなく買収金額が$34に上げるからであるという。前提として、マイクロソフトにとってこの買収は重要なもので、買収提案から去ることはない、と考えている。

ソース:Silicon Alley Insider: Microsoft to Raise Yahoo Bid to $34--Citi

March 30, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.17

[今日の解説]マクドナルド版American Idol

 2004年から2005年にかけて、日経BPでのコラム「Webマーケティングの近未来」で欧米での企業ブログマーケティングについてのケーススタディを多数行ったが、ブログマーケティングでの成功例の一つとしてマイクロソフトのケースがあげられるだろう。それまで、ビル・ゲイツが先頭に立ち、WindowsやOfficeのシェアを利用して競合となる企業を力づくで倒していく「悪の帝国」のイメージが強かったが、1000人以上の社員がそれぞれブログを立ち上げ、自分のマイクロソフトでのプロジェクトについてユーザーたちと対話を始めたあたりから、そのイメージが薄れていったというものである(もちろん、敵対的買収対象になっているYahoo!の幹部、社員をはじめ、このイメージはまだまだ強く残っているが)。個々の社員の顔や意見、悩みが、マイクロソフトという抽象的な企業ブランドに対して、何からの顔をつけていくプロセスだと考える。
 このマクドナルドのキャンペーンもそういう意味合いが強い。どうしても、低賃金労働者として一つにくくられがちな米マクドナルドの社員の稀なる才能を見せることは、マクドナルドというブランドに新たな意味をつけることになる。
 ブランディングとジャーナリズムが実は近い所にある気がしてきた。

マクドナルド版American Idol
 

March 17, 2008 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

[お知らせ]来週、日本出張のためメルマガ・ブログの更新を明日から1週間半ほど不定期に

 来週の日本出張の準備などのため、明日から1週間半ほどメルマガ・ブログの更新を不定期にします。ただ、その後も、4月3-4日はVirtual Worlds 2008カンファレンス、4月15-17日がad:tech SF参加の予定で、出張が続きますので、更新かなり不定期になります。MicroHooなどの動きが出てくると思うので、重要なニュースについてはできるだけ早くお知らせします。

March 17, 2008 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

空中懸垂

sparring_gym_1.jpg

sparring_gym_2.jpg

 イタリアのLeo Burnettによるスポーツクラブの屋外広告。そりゃ、見上げるよなあ。

ソース:adgoodness: Sparring Partner Gym

March 17, 2008 in Guerrilla | Permalink | Comments (0) | TrackBack

マイノリティレポートの未来はもうここに

 トム・クルーズ主演の映画「Minority Report」にあったようなテクノロジーははすでに存在するというビデオ。CeBIT2008での展示らしい。

March 17, 2008 in Technology | Permalink | Comments (0) | TrackBack

4大広告会社グループのデジタル収益は47億ドル、12.3%

4-holdinggraph-031708.jpg

 AdAgeによると、2007年の4大広告会社グループOminicom、WPP、Interpublic、Publicisのデジタルサービスによる収入が、全体の12.3%で総計47億ドルであることがわかった。業界4位のPublicisは全体の15%、トップのOmnicomが13%、2位WPPが12%、そして3位Interpublicが10%をデジタルサービスによる収入からえているという。

ソース:AdAge: As Marketers Shift to Digital, Big 4 Keep Pace

March 17, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

マクドナルド版American Idol

macsingingcontest.jpg

 アメリカのトップ視聴率番組は、日本で昔あった「君こそスターだ」とおなじコンセプトの「American Idol」だが、それをマクドナルドが社員の間で行っている。25000ドルの賞金を目指して、14人の社員が戦うというものらしい。

リンク:McDonalds:Singing Contest for restaurant crew and managers

March 17, 2008 in CGM | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ブランド体験とは

simplicity.png

 何でも詰め込めばいいっていうのが間違いなのはわかっているのですがなかなか難しかったりします。Simplicityという意味では広告も同じか。

ソース:It's Just a Bunch of Stuff That Happens; Simplicity

March 17, 2008 in Branding | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.14

[お知らせ]AMNの広告の未来を考える勉強会に参加します

agilemedia_logo.jpg

 プレミアムブログ広告ネットワークAgile Media Networkが3月27日19時半から東京汐留で行う、広告の未来を考える勉強会に参加します。時事通信の湯川さんの「テクノロジーになる広告と、マーケティングの未来」という講演もあり楽しみです。懇親会もあるようなので、もしご興味ありましたら下記までどうぞ。

AMNブログ:広告代理店や企業のマーケ担当の方向けの勉強会を開催します。
http://agilemedia.jp/blog/2008/03/post_51.html

March 14, 2008 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

[今日の解説]Second Life、CEO Philip Rosedale、CEOを辞任

 12月にCTOが追い出された時も業界内で、これで買収か、などという意見が聞かれた。いろいろな意味で整理が始まり、次のステージに向けて動き出しているようだ。

Second Life、CEO Philip Rosedale、CEOを辞任

March 14, 2008 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

アメリカン・サイコ

AmericanPsycho.jpg

 ニュージーランドでのテレビ番組「American Psycho」のプロモーションのための屋外広告。米政府はネットで流れている様々なデータを検閲しているようなので、Ad Innovatorを止めないためにも、これ以上は解説しない。

ソース:Adland: TVNZ American Psycho - with a picture of Bush. Billboard, New Zealand

 

 

March 14, 2008 in Outdoor | Permalink | Comments (0) | TrackBack

マスメディアの広告を奪って成長するネット企業

ad-marketshare-change2006-2007.png

 2007年一年でのマス・ネットを含めた広告収入の伸び・減りを17のメディア会社で見たのが上図(単位100万ドル)。明らかにGoogleは大きく伸び、続いてMySpaceなどを持つNews Corp、Microsoftなど、そしてGannett、New York Times、CBSが大きく減らしている。

ソース:TechCrunch; What Media Company Gained the Most Market Share in 2007? (Hint: It Starts With a G).

March 14, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Digg創始者Kevin Rose、ad:techの閉会のキーノート

Kevin Rose_web.jpg

 今年もサンフランシスコでのad:techが4月15-17日で行われるが、その最後の最後のキーノート講演が、Diggの創始者のKevin Rose氏によるものらしい。ここ数年キーノートは増えているとは言え、3年ほどのスタートアップの創始者がしゃべるのは少なくとも久し振りでないかと思う。

リンク:ad:tech san francisco :Speakers

March 14, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

中国、インターネットユーザー数で世界最大

ChinaInternetuser200803.gif

 先月、中国がインターネットユーザー数でアメリカを超え、世界最大の市場になったようだ。いくつかの調査があるが、2億2500万人以上で、アメリカの2億1700万人を超えた。

ソース:WSJ: China Is Likely Top Internet User

March 14, 2008 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Second Life、CEO Philip Rosedale、CEOを辞任

rosedale.jpg

  バーチャルワールドSecond Lifeを畝いするLinden LabのCEO Philip Rosedale氏は、CEOを辞任し、会長になることを発表した。現在、新たなCEOを探しているが、成長が緩やかになりつつあるSecond Lifeに新たな勢いをつける重要な役割を、理想を追い求める企業文化と情熱的なユーザーの間でバランスを持って行わなければならない。

ソース:Reuters: EXCLUSIVE - Rosedale to step down as Linden Lab CEO

March 14, 2008 in Virtual Reality | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.13

OpenSocialアプリがMySpaceでベータ公開

OpenSocialMySpaceApp.png

 GoogleのSocial GraphネットワークOpenSocialを使ったWebアプリケーションが、MySpaceでベータ公開されたようだ。Facebookと違いホームページにアプリが載せられたり、他のOpenSocial傘下サイトとの違いなどがあるようだ。

ソース:ReadWriteWeb: OpenSocial Beta Apps Go Live on MySpace

March 13, 2008 in Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

[今日の解説] Google、Webサイト向け広告配信サービスAdManager公開

 なるほど。DoubleClickのDART for Publishersを無料にするのではなく、2種類の製品から媒体社に選ばせるという訳ですか。

Google、Webサイト向け広告配信サービスAdManager公開

March 13, 2008 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Google、Webサイト向け広告配信サービスAdManager公開

GoogleAdManagerLogo.gif

GoogleAdManagerGraphic.jpg

 Googleは、中小の媒体向けのネット広告配信サービスとして、Google AdManagerをベータ公開した。AdSenseや他の広告ネットワークからの広告の中からCPMの高いものを取り込んでいくという仕組みになっている。

リンク:Google AdManager

March 13, 2008 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

MySpace、Facebook、Beboを数字で比較する

comscore-bebo-myspace-facebook-total-visitors-jan-feb-2008-vs-2007.jpg

 

comscore-bebo-myspace-facebook-average-visitor-duration-jan-feb-2008.jpg

 ソーシャルネットワーク3社のトラフィックデータが比較されている。トラフィックの伸びではFacebookがトップだが、平均滞在時間ではBeboが伸びていて、FacebookやMySpaceでは2008年1月から2月にかけて落ちている。

ソース:MarketingCharts: Bebo, MySpace, Facebook Site Stats Issued

March 13, 2008 in Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

YouTubeのリビングルーム進出戦略はTiVoから

Tivologo.jpg

 Google傘下のビデオ共有サイトYouTubeは、アメリカで最も普及しているデジタルビデオレコーダーサービスのTiVoと提携し、米TiVoユーザーに対して、YouTubeのビデオをリビングルームのテレビで見られるサービスを展開する。TiVoから、YouTubeのビデオを検索したり、自分のアカウントにログインすることもできるようになるという。

ソース:Brand Repblic: TiVo inks deal to bring YouTube to TV

March 13, 2008 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

今日の買収:AOLはBeboを。DisneyはAOLを買わない

 いよいよソーシャルネットワークも買収の動きがでてきました

March 13, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.12

[今日の解説]マードック:地方新聞は優良な読者層を失う

 で、優良な新聞読者は地方紙からウォールストリートジャーナル紙に移り、つまり大手広告主のブランド広告費も移ると、言いたいのだろうか。

マードック:地方新聞は優良な読者層を失う

March 12, 2008 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

双方向コミュニケーション時代の広告フィードバック

adfeedback.jpg

 ブログMicroPersuasionでSteve Rubel氏が、マスメディアの記事でもメールなどでフィードバックを求めている時代に、広告も必要なのでは、という提示をしている。CNETやAOLでは簡単なアンケートをやっていて、それが上記の写真らしいが、まだまだイノベーションを起こせるのでは、というのが彼の意見だ。

ソース:Micro Persuasion: If Everything Else Asks for Feedback, Why Not Ads?

 

March 12, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Yahoo! GoogleのOpenSocialに参加か

 GoogleのSocial Graph共有ネットワークOpenSocialにはMySpace、Hi5、LinkedIn、SixApart、Mixiなど様々な企業が参加を表明しているが、Yahoo!も参加をする予定だと、NYTimesのブログが伝えている。これにより、最大のオンライン登録ユーザーがOpenSocialに参加することになるとアナリストは答えている。

ソース:Bits: Yahoo May Join Google-Led Social Networking Alliance

March 12, 2008 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Yahoo!の悪夢

 ウォールストリートジャーナル紙の記者で、ブログBoomTownを運営しているKara Swisher氏が、米Yahoo!内でCEOや取締役以外の社員が心配しているのは、Yahoo!がどの買収・提携提案も受け入れないまま、景気後退でYahoo!の業績が下がることだという。このYahoo!の悪夢、Part 1となっているので、Part 2以降がどうなるか見ていきたい。

ソース:BoomTown; Yahoo’s Nightmare Scenario, Part 1

March 12, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

マードック:地方新聞は優良な読者層を失う

 最近、ウォールストリートジャーナル紙を傘下とするDow Jones社を買収したNews Corp会長Rupert Murdoch氏は、米新聞はクラシファイド広告や求人広告をWebに完全にとられてしまい、その結果、記者のレイオフをしなければならず、地元のニュースや国際ニュースに手が入るだろうと予想した。新聞はなくなりはしないが、結果的に、最も収入の高い読者層を失うことになると話している。

ソース:MarketWatch:Murdoch: Top demographics may desert many local papers

March 12, 2008 in Print | Permalink | Comments (0) | TrackBack

YouTube、他のWebサイトが自らのYouTubeを作れるAPIを公開

 ビデオ共有サイトYouTubeは、同社のビデオライブラリーをWeb開発者に公開し、自らのYouTubeを作れるようなAPIを公開した。Yahoo!参加の写真・ビデオ共有サイトFlickrが行っているものと同様の機能であるという。

ソース:Reuters: YouTube lets developers build their own YouTubes

March 12, 2008 in Web 2.0 | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.11

[今日の解説]親から友達リクエスト

 子供向けのバーチャルワールドNeopetsは1999年スタートで、その中で小学生たちは家から友達と夜チャットをしたりゲームをしたりして、楽しんでおり、ここに入れないと次の日の友達との話についていけないということもあるようだ。今の高校生といえば、この世代が育ち、インスタントメッセンジャーなどを利用してコミュニケーションを友達と取り、またソーシャルネットワークや別の種類のバーチャルワールドなどに入っている。プライバシーを守りたい年頃でもあるだろうが、友達と作り上げてきた世界に、ネットリテラシーの全く違う世代の親が入ってくることに対する抵抗もあるように思える。
 この別々の世代をつなげるツールがあってもいいように思えるが、アメリカでは家族用のソーシャルネットワークや、家系図を元にソーシャルネットワーク化するものもあるものの、あまりユーザーを集めているとは言い難い。
 僕も先日、妻の兄から別のソーシャルネットワークでリクエストを受けた。別に隠すものは何もないのだが、家族からリクエストを受けるのは不思議な気持ちがした。ソーシャルグループはかなり自分の中で別れているものだと確認した瞬間だ。

親から友達リクエスト

March 11, 2008 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

インディーバンドとコーポレートアメリカ。メジャーへの道かファンへの裏切りか

3-Bands-full-031008.jpg

 レコード会社が新しいアーティストのマーケティングに積極的でなく広告主がCMやスポンサーなどを通して音楽のプロモーター役をしている現状では、インディーバンドも、メジャーなミュージシャンになるためには、広告主と協力していく必要があると、数々の業界関係者がAdAgeのインタビューで答えている。だが、昨年、インディーロックバンドBand of HorsesはWalMartのオンラインキャンペーンに曲をライセンスしたが、ファンが反対したため、その後の契約をキャンセルしたという。

ソース:AdAge: Indie Act Seeks Backup Brand

March 11, 2008 in Branded Entertainment | Permalink | Comments (0) | TrackBack

親から友達リクエスト

FacebookParentfrend.jpg

 元々、大学生用のソーシャルネットワークとして始まったFacebookは、その後、高校生をターゲットに広げ、社会人を今ターゲットにしてユーザーを増やしているが、その過程で高校生や大学生が親から友達リクエストを受けて、どうしたらいいか困っている子供たちの話題がWashington Post紙にまとめられている。自分たちのプライバシーを親から守りたいということで、「No Parents on Facebook」「What Happens in College Stays in College: Keep Parents Off Facebook!」など親は入れないようにしようとするグループも作られているという。

ソース:Washington Post: When Mom or Dad Asks To Be a Facebook 'Friend'

March 11, 2008 in Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

MySpaceのCPMは$1.5-2、Facebookは$3-4

 各ページ一つの広告枠しかないFacebookでは、現在CPM価格が$3-$4程度であるが、MySapceは$1.5-$2で、これは昨年半ばの$3.25から大きく下げているという。調査会社eMarketerでは、2008年のMySpaceの広告売上を8億5000ドルとみており、Facebookは2億500万ドルに上ると考えている。

ソース:Brandweek: Digital Buyers Enjoying MySpace's Half Price Sale

March 11, 2008 in Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

GooClick、EUで承認される

 European Unionは、GoogleによるDoubleClickの31億ドルの買収を、条件なしで承認した。GoogleとDoubleClickは競合とは考えられない、という声明を出している。

ソース:Bloomberg:Google Gets EU Approval for DoubleClick Acquisition

March 11, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

今日のMicroHoo:News Corpはマイクロソフトと戦わない

 マイクロソフトのYahoo!買収に対して、Yahoo!を別途交渉していたNews Corpの会長Rupert Murdoch氏は、マイクロソフトと戦うことはしないとYahoo!との提携を諦めることを発表した。「マイクロソフトは我々よりたくさんお金を持っているし、Google陣営で我々は十分幸せだ」と答えた。

ソース:Adweek: Murdoch Won't Battle Microsoft for Yahoo!

March 11, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.10

[今日の解説]BusinessWeekコラムニストによるFacebook CEOのインタビューは大失敗

 まだこのインタビューのビデオを見ていないのである程度想像で話をすることになるが、この状況、一言で言うと、カンファレンスの観客がすでにかなりの情報を持っていて、それ以上の質問をすることをBusinessWeekのコラムニストに求めているような雰囲気があったのではないかと思う。。
 企業情報に関して、ブログやフォーラムなどで様々な意見が無料で公開されていて、ここではFacebookについてかなりの情報を持っている。そして、IT系のイベントでは、必ずWifiが完備されていて、講演中に観客同士や外部の人がチャットをしていたり、ライブでブログを更新していたり、それに対するコメントが返ってきたり、と様々な情報が流通される。つまり、「群衆の知恵」がリアルタイムで集まっている感じと言えるだろう。そして、その上を行かなければならないという期待度の高さを感じて、Sarah Lacy氏は自分しか知りえないようなこと、つまり過去の彼女のZuckerberg氏へのインタビューの内容など、の話を始めたのではないだろうか。
 勝手な想像なので合っているかどうかはわからないが、いずれにせよ、カンファレンスなどでステージの上で話すことは今までと違ったレベルの情報量、視点、管理能力が必要になっていることを感じている。

BusinessWeekコラムニストによるFacebook CEOのインタビューは大失敗

March 10, 2008 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ストック映像の怖さ

 アメリカ大統領選挙の民主党候補を決める戦いが、クリントン上院議員とオバマ上院議員の間で繰り広げられているが、クリントン氏のキャンペーンCMに使った、ストック映像の女の子は実はオバマ支持者であるという。この映像、この女の子が8歳の時に撮られたもので、9年後の今17歳の彼女はオバマ陣営のサポートをしているようだ。

ソース:Adfreak: Sleeping girl in Hillary's ad supports Obama

March 10, 2008 in Creative | Permalink | Comments (0) | TrackBack

世界で最もパワフルなブログ50

observerWorld50blog.jpg

 Observer MagazineとGuardian紙が世界で最もパワフルなブログ50ということでThe Huffington Post、BoingBoing、TechCrunchなどが上位3位に入っている。日本からは23位にGigazineが入っている。

ソース:PSFK: The World’s 50 most Powerful Blogs…really??

March 10, 2008 in Weblogs | Permalink | Comments (0) | TrackBack

カスタマーサポートが自分のことを知っていることは95%が重要と答える

 Harris Interactiveの調査によると、95%のアメリカ人がカスタマーサポートに連絡して、過去の購買履歴やクレーム、問題の履歴など自分のことを知っていることは重要と答え、その中でとても重要と答えたのは27%であったという。62%がカスタマーサポートで悪い体験があった場合、サービスをキャンセルしたり他社に移ったりすることを躊躇しない、と答えているが、ブログやソーシャルネットワークでそのような体験がすぐに話題として拡がることを懸念する必要があると記事はまとめている。

ソース:AdAge: Consumers to Providers: Do You Know Who I Am?

March 10, 2008 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

BusinessWeekコラムニストによるFacebook CEOのインタビューは大失敗

 South by Southwestカンファレンスのキーノートとして期待の高かった、Facebook CEO Mark Zuckerberg氏のステージ上でのBussinessWeekのSarah Lacy氏によるインタビューが、インタビューというよりも彼女の意見や過去のインタビューからの内容をしゃべったもので、途中でZuckerberg氏が質問をしてほしい、と訴えるなどこの手のカンファレンスのキーノートとしては大失敗であるという評価が立っている。このインタビューが行われている間からブログやTwitterなどで状況が実況された。

ソース:AdAge: Facebook CEO's Keynote Turns Into a Mess in Texas

March 10, 2008 in Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

子供のマルチメディアタスキングは64%

 調査会社Grunwald Associatesの米9-17歳1277人を対象にした調査によると、64%がテレビを見ながらオンラインでの活動をしていると答え、49%のティーンがそのような活動をしばしば行うと答え、企業はマルチメディア環境でのマーケティングキャンペーンにさらに力を入れなければならないとしている。45%が同じテレビを見ている友達にインスタントメッセージやメールを送ると答えているが、47%がテレビとネットではネットに集中している、と答えている。

ソース:OnlineMediaDaily:Study: Kids Are Master Multitaskers On TV, Web, Mobile

March 10, 2008 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2008.03.07

[今日の解説]デジタルタレント争奪戦

 中堅のデジタルエージェンシーでは、中規模の都市にオフィスをつくり、それをネットワークして人材を確保すると同時に業務を行っているという話も聞いている。アメリカの広告業界の中心地はNYでネット業界はシリコンバレーということになるのだが、日本と違い、多数の大手企業の本社機能が他の都市に散らばっており、それらの都市で人材育成のための大学などが充実していたり、広告・ネット業務などを含めてかなりの職がある。元々、カンファレンスコールとメールとグループウェアで業務を行うような業界であるから、地域をまたいでバーチャルプロジェクトチームを作ることも多い業界だ。それと同じような形で、インドや中国、ブラジルなどに業務がアウトソースされているのが現状だろう。
 ところでアメリカのネット広告業界、イベントやミーティングを通して会う人達の中でだが、海外から来ている人はインド系の人たちが非常に多く感じられる。あとは、イスラエルとか中国とか。日本から、という人はほとんど会ったことがない。人材不足がさらに続くと、そこも変わってくるのだろうか。

デジタルタレント争奪戦

March 7, 2008 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Googleの検索シェアは1年後に90%まで上がる

Searchshare200711.jpg

 元Weblogs,IncのCEOで、現在は検索エンジンMaholoのCEOのJason Calacanis氏が自身のブログで、アメリカでのGoogleの検索シェアが1年後に90%に上がるのでは、という説を投資機関から聞いたということでその根拠を説明している。AskやAOLが検索エンジン開発をあきらめ、Microsoft、Yahoo!がこれから2年ほど合併などで動きが鈍る間に、Googleは人材やインフラに投資をしている、というのが主な理由だ。

ソース:Calacanis.com: Google will have 90% search market share in the US one year from now

March 7, 2008 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Google、TV広告メニューをAdwordsに

Googletv-ads-demo.jpg

 Googleは同社の検索広告メニューAdwordsで、一部の広告主に向けて、15、30、45、60秒のTVスポットをアップロードして、購買を行えるGoogle TV Adsをベータ公開した。視聴率の予測や、どの時点でTVスポットから視聴者が落ちたかを知るような機能もあるようだ。

ソース:MarketingVox: Google Brings TV Advertising to Adwords

March 7, 2008 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ABC:ネットは若い視聴者誘導に役立ち、最高87%CMを覚えている

 米広告業協会のイベントで、Disney-ABC Television GroupのAnne Sweeney氏が講演し、ABC.comのビデオプレーヤーで今TVシーズンの最初の18週間に、対前年の178%増の1億2400万エピソードが見られ、その結果、その番組シリーズを見始めた人たちは従来の番組視聴者より若い層であることがわかったという。さらに、CM想起率もオンラインの方が高く、最高87%に上がっていると語った。

ソース:Mediaweek: ABC's Sweeney Touts Benefits of Web Content

March 7, 2008 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

デジタルタレント争奪戦

 Googleなどネット企業や、大きなストックオプションを提示するネット系スタートアップ企業との人材の奪い合いと、業務の拡大で、ネット広告会社は、人材の確保、維持が急務になっている。デジタルエージェンシーのOrganicでは、従来の福利厚生に加えて、ペット保険、子供用の大学資金貯蓄プランや、キャリア構築のためのプランニングサポート、経営陣になるためのリーダーシップトレーニングなどを提供することで、人材を引き付けているという。

ソース:ClickZ:Talent Shortage Forces Ad Agencies to Get Creative

March 7, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ソーシャルニュースサイトDigg、2億ドルでGoogleとマイクロソフトが買収競争?

 Google、Microsoftなどを含めて何社かが、ソーシャルニュースサイトDiggを2億ドルから2億2500万ドルで買収する交渉をしているという噂が流れている。創始者のJay AdelsonとKevin Roseは、大きな会社を経営することを望んでいないし、株式を公開する気もないと言っており、残るのは買収によるExitだけということになる。

ソース:Valleywag:Google, Microsoft bidding $200 million or more for Digg

March 7, 2008 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack