« 米オンライン広告市場は今年中にラジオ広告を超える | Main | 米Yahoo!、第5位の広告ネットワークBlueLithiumを買収 »

2007.09.08

オンラインビデオのロングテールはさほど長くない

sheppach090507.jpg

 メディアバイイングエージェンシーStarcom USAのビデオイノベーション担当のTracey Scheppach氏がAd Ageのインタビューに答え、オンラインビデオでのロングテールはさほど長くないという持論を披露した。4月のオンライン視聴率調査ComScoreによると、TVネットワークのオンラインビデオはビデオトラフィックで2%のところ、YouTubeでは15-20%で、YouTubeで長時間見られているように受け止められているが、実際にはYouTubeでは月23.5本が平均で見られており、月の総滞在時間は56.7分であるのに対して、ABCやCBSでは14本と72.6分であるためという。

ソース:AdAge: 'The Long Tail Is Just Not That Long'

September 8, 2007 in Podcast/Vodcast | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00e54eda15cb8833

Listed below are links to weblogs that reference オンラインビデオのロングテールはさほど長くない:

Comments