« Webに最も広告費を奪われるマスメディアは新聞 | Main | リアルな路上3D広告アート »

2007.07.11

Spot Runner、タレントエージェンシー、デジタルビデオ制作会社 60Frames Entertainmentを設立

60FramesEntertainmentCEO.jpg60 Frames Entertainment CEO Brent Weinstein氏

 ジョニー・デップやベン・スティラーなどの代表をするハリウッドのタレントエージェンシー最大手のUnited Talent AgencyとオンラインでテレビCMシステムを提供するSpot Runnerは、MySpaceやYouTube向けにショートコンテンツをつくる60Frames Entertainmentを設立した。FargoやThe Big Lebowskiなどを撮ったコーエン兄弟がアドバイザーとして入り、コンテンツを制作するという。

ソース:NYTimes: A New Studio Will Market Short Videos for the Web

 

July 11, 2007 in Entertainment | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00e008d67d4b8834

Listed below are links to weblogs that reference Spot Runner、タレントエージェンシー、デジタルビデオ制作会社 60Frames Entertainmentを設立:

Comments

Post a comment