« Web3.0を定義する | Main | GooClickの終わり? »

2007.07.18

広告とブログでのクチコミは大きな相関性が

 オンラインのクチコミをトラックするNielsen BuzzMetricsとNielsenのBASES research部門が2005年から2006年にかけて80の消費財ブランドのローンチについて調べた調査によると、広告キャンペーンとブログでのクチコミには大きな相関性があり、クチコミトップ10%のブランドは2000万ドル近くの広告予算を使っていたという。ただ、広告費は一つの要素に過ぎず、10%のブランドが85%のクチコミを生んでいたこともわかっており、製品のイノベーションなどがクチコミを生んでいるともいう。

ソース:Mediaweek: Study: Link Between Ad Spend, Blog Buzz

July 18, 2007 in WOM | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00e008daeb278834

Listed below are links to weblogs that reference 広告とブログでのクチコミは大きな相関性が:

Comments

Post a comment