« April 2007 | Main | June 2007 »

2007.05.24

お知らせ:来週から3週間ほどブログ・メルマガの更新が不定期に

 日経BPのネットマーケティングフォーラムでのSecond Lifeについてのパネルディスカッション参加など、日本出張などのため、3週間ほどの長い期間になりますが、ブログ・メルマガの更新を不定期にさせていただきます。ただ、業界で買収合戦が進んでいるので、そのあたりはできるだけ追いかけたいですね。

May 24, 2007 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Your Truman Show

yts1.jpg

yts2.jpg

yts3.jpg

 ご存じ映画「The Truman Show」からヒントを得たビデオ共有サイトがスタートする。「商標があるのでは?」という疑問があるが、どうやらパラマウント映画の商標が切れて、それをこの会社が買ったようで、映画が知られているだけにコンセプトがすぐに伝わるサイト名になっている。ビデオ共有サイトもブランディング競争になってきたということか。

リンク:Your Truman Show

May 24, 2007 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Web 2.0サービス投票コンテストWebware100 2007がファイナリストを決定

Webware100.jpg

 ベストなWeb2.0サービスを投票で選ぶWebware100がファイナリストを決定した。コミュニティやエンターテイメント、データなどのカテゴリーで各25のサービスがリストされている。

リンク:Webware100

May 24, 2007 in Web 2.0 | Permalink | Comments (0) | TrackBack

American Idolフィナーレの30秒スポットは130万ドル

jordin052307.jpg

 6シーズン目で多少視聴率の陰りが見えるAmerican Idolだが、2006-7年のテレビシーズンでもトップ視聴率を稼ぎ、フィナーレの30秒スポットは130万ドルに達するという。シーズンの初めとフィナーレは毎回視聴率が上がるが今シーズンの昨シーズンのフィナーレは3700万の視聴者を得たという。

ソース:AdAge; 'American Idol' Finale Nabs $1.3 Million for 30-Second Spot

May 24, 2007 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

アメリカ人は自由時間の48%をオンラインで

 Media-Screenが米ブロードバンドユーザーを対象にした調査「Netpop I Play」によると、週日平均で1時間40分をオンラインで過ごし、これは彼らの自由時間の48%にあたることがわかった。検索エンジンとソーシャルネットワークサイトに人気が上がっており、若い層では48%が新しいエンターテイメントのことをコミュニティや批評、ビデオ共有サイト、ぶログで知っているという。

ソース:Research Brief:Americans Spend Half of Their Spare Time Online

May 24, 2007 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

米地方テレビ広告費は第一四半期3%減

 テレビ業界団体Television Bureau of Advertisingと調査会社TNS Media Intelligence/CMRが全米トップ100テレビ市場のデータをもとに、第一四半期の地方テレビ広告費が対前年3%減であると発表した。シンジケーション番組の広告費は5.6%減であったという。

ソース:TVWeek: TV Ad Revenues Down in First Quarter

May 24, 2007 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.23

今日の解説:Sapient、広告配信サービスBridgeTrackを一般公開

 もともと理由の一つとしてオンライン媒体社から出されるインプレッションなどの数字を広告主が信頼できなくて、第3者広告配信サービスが始まったわけだが、大手2社のDoubleClickとAtlasがGoogle、Microsoftに買収されることで果たしてこれからも正しいデータが出てくるのかが懸念されているということである。だが、問題があるところには市場機会もあるということでSapientのような動きになったのだろう。

Sapient、広告配信サービスBridgeTrackを一般公開

 

May 23, 2007 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

今日のおまけ:アートと広告のMashup Worth1000

ScreamDJ.jpg

DaliStarbucks.jpg

 アートを広告にマッシュアップしてみようという試みでWorth1000に様々なグラフィックのアイデアが提示されている。ムンクの「叫ぶDJ」やらダリの「引力のないコーヒー」やら。

リンク:Worth1000

May 23, 2007 in Creative | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Web2.0民主党とWeb1.0共和党

 米民主党が様々な意見の中でまとまらないという文化がWeb2.0的であるのに対して、Web1.0的な共和党はオンライン戦略で遅れを出しているとWashingoton Post紙がレポートしている。ひとつのスローガンやポジションを作り、それをブロードキャストする形の得意な共和党はトークラジオ番組などで人気を得ているが、YouTube、MySpace、Facebook、ブログなどWeb2.0環境では民主党コンテンツがはるかに多く、また選挙資金をオンラインで集めている状況も民主党大統領候補の方が倍以上多いという。

ソース:StarTribune: How to bridge the political Web gap

May 23, 2007 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Planevertising:飛行機の機体はメディア

planes1.jpg

planes2.jpg

planes3.jpg

planes4.jpg

 日本でも行われていますが、こう見るといろんなところがやってますね。

ソース:Coolz0r: Planevertising

May 23, 2007 in New method | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2006年の米ネット広告市場は対前年35%増

IAB2006.jpg

 米ネット業界団体IABとPricewaterhouseCoopersは2006年の米ネット広告市場についてまとめ、169億ドルで2005年に比べて35%の伸びであった。Searchblogによるとトップ10サイトのシェアが前年の72%から69%に下がっているという。

ソース:John Battelle's Searchblog: IAB: Ad Spend up 35% in 2006

May 23, 2007 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Sapient、広告配信サービスBridgeTrackを一般公開

 インタラクティブエージェンシーSapientは、自社の広告配信サービスBridgeTrackを一般公開した。DoubleClick、Atlasという2つのメジャーな広告配信サービスがGoogle、マイクロソフトという2つのメジャー媒体社に買われて、広告主・広告会社は懸念を持っており、Sapientは自社のクライアント向けツールであったBridgeTrackを公開することに決めたという。

ソース:OnlineMediaDaily:Sapient Opens Its Ad Tool To The General Market

May 23, 2007 in Technology | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Goldman Sachsアナリスト:aQuantive買収で、マイクロソフトのYahoo!買収はもっと可能性が

 Goldman Sachs Group, IncのアナリストAnthony Noto氏はマイクロソフトのaQuantiveの買収で、マイクロソフトの戦略的な欠落部分を埋めるためにYahoo!を買収する可能性が高まったとレポートした。ただ、Yahoo!の株主が買収を認めるかどうかであるとしている。

ソース:Bloomsberg:Microsoft Deal Makes Yahoo Buy More Likely, Noto Says (Update4)

May 23, 2007 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.22

CBS、ビデオブログWallstripを買収

wallstrip.jpg

 ポップな金融・ビジネスニュースのビデオブログWallstripがCBSに買収された。500万ドルという値段がついたという噂が流れている。

リンク:Wallstrip

May 22, 2007 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Facebookは大きなチャンスを逃したのか

 小売店やメディアなど企業の参加に力を入れ、それらをサポートするプラットフォームになることを発表したFacebookだが、昨年10億ドルのYahoo!からの買収提案を断ったことについてJupterMediaのアナリストが、このような機会はもうFacebookには巡ってこないだろうと語っている。その背景には、現在、広告ネットワークに注目が集まっていること、そしてソーシャルネットワークの収益も出るが疑問視されていることなどがある。

ソース:OnlineMediaDaily:Has Facebook's Ship Already Sailed?

May 22, 2007 in Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

続、ブログは新時代の履歴書

 昨日のブログは新時代の履歴書のリンク元を見た方は、ブログBokardoでさらにその考えを広げているのを見たかも知れないが、それをリストしてみよう。

  1. ブログはあなたを代表する
  2. ブログはあなたに対する他人の意見をつくり、変えることができる
  3. ブログはあなたの記録である
  4. ブログは必ずしもあなたの人生のすべてではない。
  5. ブログはあなた以外誰も編集しない。あなたが編集長だ。

 これらを考えて、新しい履歴書を作ってみようということだろう。

ソース:bokardo: The Blog is the New Resume

May 22, 2007 in Weblogs | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ソーシャルネットワークはアダルト系サイトを超えるか

SNSvsPorn.png

 The Economistに、アメリカでソーシャルネットワークサイトのトラフィックの増加で近くアダルト系のサイトを超えるのではということが示されている。ブログ/MessageのStowe Boyd氏は「これは単にメインストリームメディアからオルタナティブメディアへのトラフィックの移動で、新しいアダルトサイトはオルタナティブやソーシャルなものになっている」と語っている。

ソース:/Message: Social Networks Eclipsing Porn?

May 22, 2007 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Google Newsとイギリスのニュースグループがライセンス契約

 2月にベルギーの裁判で敗訴し、またフランスのニュースサービスAgence France-Presseと1750万ドルで和解したGoogleが、いくつかのイギリスのニュースグループとGoogle Newsでのライセンス契約をしたらしい。4500のニュースサービスに同様のことをすることを恐れたためか、秘密にされていたという。

ソース:SundayHerald:Google reach deals with news websites

May 22, 2007 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.21

今日の解説:ブログは新時代の履歴書

 日本のブログはISPの無料サービスとしてオンライン日記としての位置づけから始まったので、アメリカのビジネス的な利用や個人の仕事上の力量を示すためのものとは全く違った形で成長してきた。だが、日本でも業界での動きに対して鋭い分析をするブログなどが多数生まれ、逆にMySpaceがアメリカでは日記ブログ的な位置づけになり、まだまだ大きな違いはあるものの、両国のブログの状況で徐々にではあるが似たところが出てきているように思う。Agile Media Networkを立ち上げる時に、果たして影響力のあるビジネス系、テクノロジー系ブログがどれだけあるかが一つの大きな要因になるであろうということを議論していたが、ありがたいことに影響力のあるブロガーの方々に入ってもらい、また仕事、業界関連のことを書くブログの数も増えているようで裾野が広がっているのではないかと感じている。
 そして、この動きがことタイトルにあるように「履歴書としてのブログ」ということにつながるのではないかと考えている。日本でもAgile Media Networkに入っている人のように会社を辞めてブログに専念できる人も出てきたし、そうでなくてもブログによって自分の意見などを発信することで、所属する企業の外側での評価が上がり、転職をしやすくすることが起こっているように見受けられる。
 Agile Media Networkのミッションの一つは、ブロガーをサポートすることでさらに有益な情報をブロガーがオンライン言論空間に発信してもらえる環境をつくること、であるが、Agile Media Networkとは別に転職というメリットからもオピニオンブロガーとして活躍してくれる人たちが増えてほしいと思ってる。

ブログは新時代の履歴書

May 21, 2007 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

AMN:Adobe Creative Suite 3のキャンぺーンはじまりました

agilemedia_logo.jpg

AMN-AdobeCS3.jpg

ブログネットワークAgile Media NetworkでAdobeのCreative Suite 3のキャンペーンが始まりました。Master Collectionのようにすべての表現のためのものから、Design Premium、Web Premium、Production Premiumのようにデザイン、Web、ビデオ制作のためのツールが揃ったスイートのようです。

詳しくはこちらへ(Flashサイトへ行きます)
http://www.adobe.com/jp/creativefreedom/?sdid=YWFD

Agile Media Network、この他にも多数の広告主の方に興味をお持ちいただいているようで、近いうちに新しいキャンペーンをいくつかご報告できそうです。

May 21, 2007 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

地球を膨らます

toyz+globe.jpg

 視点をずらすというのはクリエイティブアイデアを考えるときに必要なものだと思うが、ドイツのトイザらスのキャンペーンで、「エアー地球」というか膨らます口を用意したキャンペーンをやっているようだ。本当にしぼませたくはないですが。

ソース:24: Toys R US - Inflatable Globe!

May 21, 2007 in Outdoor | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2010年までに自動車広告市場でネットはテレビに続いて2位に

 調査会社Borrell Associatesによる米自動車業界での広告支出の調査によると、2010年までにオンライン広告費は40億ドルに達し、ケーブルテレビやラジオ、新聞、ダイレクトメールを超えてテレビに続いて2位になると予想した。新聞、ダイレクトメール、ディレクトリなどでの広告は同期間に20%減少すると予想している。

ソース:Research Brief:Internet Captures More Automotive Ad Dollars

May 21, 2007 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

[国内]企業PR活動のネット利用状況、「3割がブログを重視、SNSは半数が興味なし」

 ニューズ・ツー・ユーが企業PRについての調査結果について発表し、その中でブログやSNSを使った企業PRのことについても現状を調査した。その結果は以下のとおりだが、ブロガーを広報対象として興味を持っていることがわかる。

【ブログの利用状況】
・経営トップのブログ(いわゆる社長ブログ)を外部に公開:25.2%
・社員のブログを外部に公開:21.4%
・社員のブログを社員向けに公開:15.5%
・ブログを利用した広報活動はしていない:56.3%

【ブロガーを広報対象として重視しているかどうか】
・重視している:30.1%
・それほど重視していないが今後重視していく:45.6%

【SNSの利用状況】
・消費者や取引先を対象としたSNSを運営:12.6%
・社員を対象としたSNSを運営:5.8%
・SNSを利用した広報活動はしていない:56.3%

【今後のSNS利用に対する意向】
・消費者や取引先を対象としたSNSを運営したい:43.7%
・社員を対象としたSNSを運営したい:16.5%
・SNSを利用した広報活動に取り組みたいと思わない:48.5%

ソース:NikkeiBPNet: 企業PR活動のネット利用状況、「3割がブログを重視、SNSは半数が興味なし」

May 21, 2007 in Social Networking, Weblogs | Permalink | Comments (0) | TrackBack

調査:2011年終わりまでに80%の活発なネットユーザーが3D仮想世界に

 調査会社Gartnerは2011年までに活発なネットユーザーとFortune500企業の80%がSecond Lifeだけにかかわらず、3D仮想世界を使い始めると発表した。同時に、5つの法則を発表し、それらは

  1. 3D仮想世界はゲームではなく、パラレルユニバースでもない。
  2. アバター一人ひとりの後ろにはリアルな人が
  3. 関連性を高く、価値を高めて
  4. ネガティブな部分を理解し、リスクを低める
  5. これは長期にわたる投資となることを覚悟で

ソース:BusinessWire: Gartner Says 80 Percent of Active Internet Users Will Have A ``Second Life'' in the Virtual World by the End of 2011

May 21, 2007 in Virtual Reality | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ブログは新時代の履歴書

 <darowski/>ブログに、流行り言葉で埋められで、その人のやってきたことのほんの少しの側面でしか書かれていない履歴書ではなく、企業の人事担当社がその人のやっている業務や人となりが見れるブログが新時代の履歴書であるということを書いている。ここではエンジニアについて語っているが、これはビ自分でビジネスをやっている人や他の業界の人でも誰にとっても当てはまることであると思う。

ソース: The Blog is the New Resume

May 21, 2007 in Weblogs | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.19

今日の解説:マイクロソフト、オンライン広告会社aQuantiveを60億ドルで買収に同意

MSbuysAquantiveVWChart.jpg

 4月にSFで行われたad:techの初日のキーノートはaQuantive CEO Brian McAndrews氏がステージ上でインタビューされるというものだったが、GoogleのDoubleClickの買収の後でもあり、会場にいた人たちの中ではこの発表が、あるいはマイクロソフトによるAtlasの買収の発表があるものと期待していた。僕もたまたま隣に座っていたDoubleClickの連中とMcAndrews氏が何を言いそうかという話で盛り上がっていたが、3週間遅れてこの発表になったわけだ。
 マイクロソフトはGoogle AdSenseに対抗するために、あるいはYahoo! Publishers Networkに対抗するために、前々からAtlasを買収するのではという噂は立っており、また広告ネットワークのClariaやDoubleClickなどの買収の噂など様々な動きがあった。
 ただ、この話はここで終わっていない。aQuantiveはAvenue A/Razorfish、Atlas、Driveという3つの会社から成り立っているが、MSN、XboxやadCenterなどメディア側のサービスや広告配信用のツールが主なマイクロソフトが、顧客となる広告会社と競合となるAvenue A/Razorfishを長期的に持ち続けることは考えにくいし、マイクロソフトには今まで全く経験のない分野だ。
 ということで、Avenue A/Razorfishがどこに行くのかを今楽しく考えているところだ。

マイクロソフト、オンライン広告会社aQuantiveを60億ドルで買収に同意


 

May 19, 2007 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.18

AMNブログオンブログ広告スポンサーに「N700系スペシャルサイトニュース」が入りました

JRN700.jpg

 アルファブロガーネットワークAgile Media Networkのブログオンブログ広告のスポンサーとして、7月1日のデビューするN700系新幹線に関連したニュースや開発者の声のブログ「N700系special siteニュース」が入りました。N700系は最速の新幹線でありながら省エネを考えたつくりになっているとか。
 6月16日・17日には「親子で行こう!新幹線N700系試乗会」も行う予定で参加者を800組、2000名募集中です。締切は5月25日。僕も6月に日本に家族を連れて行くのですが、これより先に日本を出てしまいますね。残念。

リンク:N700系special siteニュース http://n700msn.weblogs.jp/n700/
    「親子で行こう!新幹線N700系試乗会」http://n700.jp/event/index.html

 

May 18, 2007 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Google Universal Searchは特化型検索エンジン市場を潰したのか

googlerace4.jpg

 ブログRead/Write Webに、今までGoogleに対抗する検索として、特定のカテゴリーやフォーマット別の特化型検索エンジンが有望ではと考えていたが、今回のUniversal Searchの登場でそれが一気に難しくなったという分析を行っている。Unversal Searchは特化型、クラスタリング(分野分け)、時間という3つの方法で、Googleの強さを再び特化型検索エンジン市場に見せつけたという。

ソース:Read/Write Web: Google Universal Search - is Vertical Search Space Finished?

May 18, 2007 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

半数の検索エンジンマーケターがソーシャルネットワークにコンテンツシーディング

SearchandSNS.gif

 iProspectとJupiterResearchが行った調査によると、2007年2月に対象の検索エンジンマーケターの約半数がソーシャルネットワークサイトにコンテンツを置いたことがわかった。検索エンジンマーケターたちは、トラフィックを増やしたり、ブランド認知を上げたり、販売につなげるためにコンテンツのプレースメントを行っている。

ソース:eMarketer:Search Marketers Seed Social Networks

May 18, 2007 in Search, Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

テレビネットワークCW:5秒スポットQuickieをスタート

CWNow.jpg

 デジタルビデオレコーダーでCMが飛ばされないように、CBS系のテレビネットワークCWは5秒スポットQuickieとCWNowというCM枠なしのプロダクトプレースメント番組を展開する。CWNowはコンテンツ・ラップというコンセプトのもと、30分で3社のブランドや商品をインテグレートするという。

ソース:NYTimes: Ads That Are Too Fast for a Fast-Forward Button

May 18, 2007 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

YouTubeの視聴数やレーティングを自動化ソフトで改ざん

 YouTubeのようなソーシャルメディアでは視聴回数の多いものや高いレーティングのあるものがさらに見られるというポジティブスパイラルが働くが、YouTubeでエナジードリンクIRN-BRUの30秒コマーシャル1億1300万回見られ、7万もの5つ星の評価がついたという。これはYouTubeに向けてトラフィックを増やすソフトを使ったり、専門の企業にそのビデオのトラフィックを増やすように依頼するようなことによるものであると、リサーチャーたちは語っている。

ソース:InfoWorld: Scammers gaming YouTube ratings for profit

May 18, 2007 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

マイクロソフト、オンライン広告会社aQuantiveを60億ドルで買収に同意

 昨日、こんなことを書いたばかりだが、マイクロソフトはオンラインエージェンシーAvenue A/Razorfish、広告配信システムAtlas、パフォーマンス型広告ネットワークDriveなどを傘下に持つaQuantiveを60億ドルで買収することに同意した。この金額は上場企業であるaQuantiveの昨日の終わり株価の85%高いという。

ソース:Bloomsberg:Microsoft Agrees to Purchase AQuantive for $6 Billion

May 18, 2007 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.17

今日の解説:WPP、24/7 Real Mediaを6億4900万ドルで買収

 マイクロソフトが10億ドル提示していたということだから、マイクロソフトが途中で引いたということは更なる買収があると考えざるを得ないですね。

WPP、24/7 Real Mediaを6億4900万ドルで買収

May 17, 2007 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

GoogleがWi用にFeed Readerを用意

 Google Feed ReaderのWii版がテストされていて、その使用の様子がYouTubeに上がっている。オペラベースのインターネットチャンネルで利用できるようだ。

ソース:Google Reader Blog:Feed Your Television

May 17, 2007 in RSS | Permalink | Comments (0) | TrackBack

B2B領域での口コミ

B2BWOM.gif

 Keller Fay Groupによる「Driving Word of Mouth Advocacy Among Business Executives: The Experiential Marketing Connection」調査によると、約半数が同僚や友達からの口コミ情報で仕事に関連する購買を決めており、他の理由よりも高いものとなった。ただし、口コミは75%が実際に会って行われているという結果も出ている。

ソース:eMarketer:Word-of-Mouth in B2B

 

May 17, 2007 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

comScore:Podcastの聴取者は35-54歳

 オンライン視聴率調査のcomScoreによると、教育・ビジネステーマのiTunesでのトップPodcastの聴取者の半分は35-54歳で、従来から考えられていたよりも年齢が高いことがわかった。Podcastの聴取は、年収や学歴の高さと相関関係があり、ターゲットとして有望であることから広告費が増えると予想している。

ソース:OnlineMediaDaily:comScore Finds An Older Podcast Audience

May 17, 2007 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

TVモニターでインターネットビデオ見るハードウェア市場は2012年までに15億ドルに

 ゲーム端末を中心として、テレビモニターでインターネットビデオを見るハードウェア市場は2012年までに15億ドルに達することがABI Researchの調査でわかった。だが現在はゲーム端末によるインターネットビデオ視聴は、端末の8%のみであるという。

ソース:OnlineMediaDaily:ABI: Internet to TV Hardware a $1.5 Billion Biz By 2012

May 17, 2007 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

WPP、24/7 Real Mediaを6億4900万ドルで買収

 先日からマイクロソフトとの買収競争の話があったが、世界第2位の広告コングロマリットWPPが24/7 Real Mediaを6億4900万ドルで買収することに決まった。WPPのCEO Martin Sorrell氏は「広告主もこの業界もますますテクノロジーによる業界になってきているため、この買収は我々の能力を向上させる」と述べている。

ソース:Reuters: WPP to buy 24/7 Real Media for $649 million

May 17, 2007 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.16

今日の解説:Googleに取り替わるモデル?媒体に100%の収益を渡すオープンソース広告ネットワークコンセプト

 ソフトウェア業界で90年代にマイクロソフトには全く隙もないかと思われたのがオープンソースソフトの発展で状況が変わったように、Googleの今の強さもオープンソース広告ネットワークによって変わるのでは、というのがそもそものアイデアのようだ。僕自身はGoogleの自社サイト(つまりほとんど検索)の方にオープンソースの流れが来て、WikipediaからWikiaが出てきたようにオープンソース検索エンジンの商用のものがでてくるのではないかと考えていたが、AdSenseに対抗する形でオープンソースサービスを提供することを考えたところが面白い。
 100%広告費を媒体社に渡すということは収益が広告の売買からは0であるが、IBMがオープンソースソフトを使ってクライアント企業に様々なサポートや開発のサービスを行って収益を得ているように、広告ネットワークの回りに付加価値サービスをつけることで収益を上げるモデルにならなければならない。
 自分のビジネスを見ても思うが、基本的にある市場に新規参入するには既存のモデルとは違うビジネスモデルで市場のルールを変えなければならず、オープンソースは今様々な分野でそれを行っていると言えるだろう。

Googleに取り替わるモデル?媒体に100%の収益を渡すオープンソース広告ネットワークコンセプト

May 16, 2007 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Fiat地下鉄

FiatPalio_METRO.jpg

 ブラジルサンパウロでのFiatのキャンペーンらしい。日本だといろいろ規制があってできないのかな。

ソース:Ad Hunt: Fiat

May 16, 2007 in Outdoor | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Googleに取り替わるモデル?媒体に100%の収益を渡すオープンソース広告ネットワークコンセプト

GoogleRevenue_1.png

 ブログRead/Write WebにGoogleの収益の1/3がGoogle以外のサイトへ広告配信を行ってであり、これが潜在的に大きな弱点になるのではと考え、そこにオープンソース的なモデルで広告主からの広告収入を100%オンライン媒体やブログなどに戻すオープンソース広告ネットワークが必要なのでは、という提示をしている。IBMがオープンソースソフトから収益を得ているように、広告ネットワークに関連するサービスで収益を得るモデルである。

ソース:Read/Write Web: Google's Potential Vulnerability - An Open Ad Network

May 16, 2007 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ブロガーの教会と国家の壁

 PRブログMicro PersuasionのSteve Rubel氏が、ブロガーの教会と国家の壁(米メディア・広告業界で「広告」と「編集」の壁のことをこう表わす)について解説している。基本的に一人でやっているブロガーは広告の影響を受けやすいのではということでTechCrunchのMichael Arringtonは自らの回りに広告営業担当者を置くことで編集の独立性を守るということをやっており、TechCrunch Japaneseや他の有力ブログが編集を担当し、Agile Media Networkが広告主・広告会社のニーズをくみ取るという役割分担をしているのと同様の話のことが行われているが、Steve Rubel氏も含めてブロガー同士で監査するようなシステムも必要かも、という話も出ている。

ソース:Micro Persuasion: Bloggers and the Church-State Wall

 

 

 

May 16, 2007 in RSS, Weblogs | Permalink | Comments (1) | TrackBack

調査:CGMは米ネットユーザーの49%が興味を持つ

 JupiterResearchの調査によると、ネットユーザーの49%が先月、自分でコンテンツを作ったり、他の人が書いたものを見るなどUser-Generated Content(消費者作成コンテンツ:CGMと同意)に触れていることがわかった。25歳以下が特に活発であるが、55歳以上も34%いるという。

ソース:Promo: User-Generated Content Captures 49% Interest: Study

May 16, 2007 in CGM | Permalink | Comments (0) | TrackBack

AOL、ドイツの広告配信サービスAdtech AGを買収

 AOLがドイツのオンライン広告配信サービスAdtech AG(デジタルマーケティングカンファレンスとは別の会社なので要注意)を買収した。Adtechはヨーロッパ25ヶ国のオンライン媒体社に広告配信サービスを提供しており、AOLの広告テクノロジーをさらに強化すると考えられる。

ソース:Reuters: AOL buys German online ad company Adtech

 

May 16, 2007 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007.05.15

[国内]Hotwired Japan復活、Wired Visionとして5月24日に正式スタート

wiredvision.jpg

 2006年4月に停止していたHowrited JapanがWired Visionとして復活した。5月24日から正式にスタートになるという。

リンク:Wired Vision

May 15, 2007 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

今日の解説:Google:ゲーマーのプロファイリングの特許を申請

 結局、広告ターゲティングのために必要なのは個人を識別できる情報ではなくて、デモグラフィック、サイコグラフィック(心理)、Behavioral(行動)プロファイルであるということですね。

Google:ゲーマーのプロファイリングの特許を申請

May 15, 2007 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

巨大なフィギュアで遊ぶ

trgetasut2.jpg

trgetasut3.jpg

 これ、オーストラリアのTargetでのおもちゃのプロモーションなのですが、フィギュアは実は俳優。遊んでいる手が巨大なものということです。

ソース:advertisign for peanuts:Target's Big Toy Sale

May 15, 2007 in Guerrilla | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2007年2月アメリカトップ20サイト

Top20MostPopularSiteUS.gif

 eMarketerのソーシャルネットワーク市場に関する記事だが、米トップ20のトラフィックによるランキングのチャートが付いていたので、それを含めておく。MySpace、Facebook、YouTube、Wikipediaなどが上位20位に入っている。

リンク:eMarketer:The Crowded World of Social Networks

 

May 15, 2007 in Social Networking | Permalink | Comments (0) | TrackBack

「眠れる獅子」がタブーに切り込む、らしい

 日経ビジネスの最新号の第2特集で、電通がGoogleに対抗するサービスを出すということが書かれている。Mediologicのタカヒロさんが自らのブログでGoogleと電通の関係について語っていたり、コメントをオープンにして様々な人の意見を求めている。それとは別に丁寧にこの記事をスキャンしたものがファイルで送られてきた。たまたま昨日、シアトルの紀伊國屋書店で買ったところだったが。

リンク:mediologic: 「眠れる獅子」がタブーに切り込む、らしい

May 15, 2007 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

モバイルビデオユーザーは2010年に世界で4600万人

MobileVideoWWmarket.jpg

 マーケットリサーチ・コンサルティング会社Infonetics Researchは2010年で世界のモバイルビデオユーザーが4600万人に達すると予想している。「Mobile Video Devices, Searvices, and Subscribers」と名付けられたこのレポートでは、市場規模も2005年から2006年にかけて317%伸び、2007年にも3倍になるなど予想されている。

ソース:Infonetics:46 million mobile video subscribers by 2010

May 15, 2007 in Mobile | Permalink | Comments (0) | TrackBack