« Web2.0企業がYouTubeでスーパーボウルチャンネルを公開 | Main | 今日の解説:Web2.0企業がYouTubeでスーパーボウルチャンネルを公開 »

2007.02.01

テレビ局のゲリラマーケティングがテロの爆弾と間違えられる

 全米10都市でケーブルテレビチャンネルTurner Networkが番組「Aqua Teen Hunger Force」の映画版のゲリラマーケティングのために、多数のビルにキャラクターの入った電光掲示板を設置したが、ボストンでこれが爆弾ではないかということで、警察などがビルへの立ち入りを禁止するなどの騒ぎとなった。YouTubeには、設置の様子のビデオがあがっている。

bostombomb013107.jpg

ソース:AdAge: Turner Promotion Mistaken for Terrorist Threat

February 1, 2007 in Guerrilla | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00d835730a9069e2

Listed below are links to weblogs that reference テレビ局のゲリラマーケティングがテロの爆弾と間違えられる:

Comments