« August 2005 | Main | October 2005 »

2005.09.19

今週、来週のブログ・メルマガの更新は不定期になります

 出張中のため今週、来週のブログ、メルマガの更新は不定期になります。10月3日から通常どうりにもどります。

September 19, 2005 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.15

Yahoo! Instant Searchをベータ公開

YahooInstantSearch.jpg

 米Yahoo!がトップの検索結果をすぐに表示するInstant Searchをベータ公開した。Seattleと入力するとシアトル市のリンクが帰ってきた。

リンク:Yahoo! Instant Search

September 15, 2005 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

セレブ雑誌Celebrity Living、$1.89から25セントに値下げ

CelebrityLiving.gif

 セレブの生活を追いかけるタブロイド誌Celebrity Livingは、10月24日号の販売価格を$1.89から25セントに値下げする。現在50万部の発行部数を10月に100万まで伸ばすためのプロモーションだという。

ソース:Mediaweek: AMI to Promo Celeb. Living for 25 Cents

September 15, 2005 in Print | Permalink | Comments (0) | TrackBack

AOL、マイクロソフトへ一部売却か

 NYPostによると、Time WarnerがAOLへの投資についてMicrosoftと交渉をしているという。AOLをTime Warnerとマイクロソフトで同等に所有し、それをMSNと融合させるという話のようであるが、同時にYahoo!やGoogleとも話をしているという。

ソース:NYPost: AOL'S TIME IS UP

September 15, 2005 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.14

今日の解説:Google、ブログ検索をベータ公開

 ついにGoogleもブログ検索に参入。あれ、Technoratiを買収するのではなかったの?というのが正直な僕のリアクションだった。
 PageRankの検索結果から、ブログなどのように更新が多く、新しい情報を取り込んでいくという検索へ。これによりFroogleに代表されるバーティカル検索、ビデオ・音声検索、検索のパーソナル化などに加えた、新しい方向へ。Yahoo!がソーシャル検索という概念を推し進めているが次はこの辺りだろうか。

September 14, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

日経BP Webマーケティングの近未来 ソーシャルネットワーク大統領選挙戦(12) あがりました

Thefutureofwebmarketing.png

ブログは情報の増幅装置

911総選挙も終わったので、ブログ911総選挙でブロガー対応法のテーマは終わりにしたいが、日本では、これからブログがどのようにこの選挙に対して影響を与えたかというような分析が始まるのではないだろうか。今回、日本でのブログの浸透度が、アメリカの大統領選挙時ほどではないとは言え、 Technoratiやgooをはじめ、多くのオンラインサービスがこの選挙とブログの関係を示しはじめているように盛り上がりを見せている。

日経BP Webマーケティングの近未来 ソーシャルネットワーク大統領選挙戦(12)
http://nikkeibp.jp/style/biz/marketing/orita/050914_senkyosen12/

September 14, 2005 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Google、ブログ検索をベータ公開

GoogleBlogSearch.jpg

 Googleがブログ検索エンジン Google Blog Searchをベータ公開した。

リンク:Google Blog Search

 

 

September 14, 2005 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

競合雑誌も協力:Dodgeのキャンペーン

 競合出版社、Hachette Filipacchi Media USA(HFM)とHearst Magazineが、自動車メーカーDaimlerChryslerのブランドDodgeのキャンペーンのために協力する。HFMの男性誌2誌とHearstの3誌に、全く同じ形のアドバトリアル「Power Unleashed」を用意し、それぞれの雑誌サイト上の2006年型Dodge Chargerをプロモーションするセクションへの読者の誘導を行う。ネットなどに広告費がシフトする現状では、競合も協力をしなければ、ということのようだ。

ソース:NYTimes: In Shifting Ad Environment, Rival Publishers Cooperate

September 14, 2005 in Print | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Depech Modeのファンは公演チケットの優先権

 バンド、ディペッシュ・モードのアルバム「Palying the Angel」をiTuneから購入すると、チケット販売サイトTicketmasterからこの冬のツアーチケットの優先購入が可能になるキャンペーンが行われている。一般に公開販売される4日前にチケットを購入することができ、4席まで優先席を手に入れられるという。

ソース;The Hollywood Reporter: Depeche Mode fans get ticket priority

September 14, 2005 in Music | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.13

今日の解説:全米の大都市でビルボードが売り切れ中

 この記事の中にでてくるが、屋外広告会社は今、「最後のマスメディア」というのが売り文句らしい。TVCMがTiVoに飛ばされ、Podcastでラジオが聞かれなくなり、携帯やオンラインコンテンツのお陰で、雑誌や新聞が読まれなくなり、という状況を使った売り込みだ。広告主も「90/10という予算配分のTVスポットの売り込みではなく、新しいメディアプランをもってこい」と言っているという。
 DVRの影響はそれほどでもないという調査も出ているが、TV中心のマスメディアキャンペーンから、商品やターゲットにあわせた新しいメディアプランへという動きは大きな流れのようだ。

September 13, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Timex:オンラインモデルサーチキャンペーンで18-34歳にリーチ

Timex.jpg

 時計メーカーのTimexは、34歳以下の広告モデルを探す、TVのリアリティ番組的な「New Face of Timex」キャンペーンを開始した。オンラインでのキャンペーンで、応募のあったなかから50人をランダムに選び、オンラインで投票、そして勝ち残った8人に1万ドルの賞金と来年の印雑媒体でのキャンペーンなどでモデルを務めるという。

ソース:DMNews: Timex Seeks New Faces to Capture 18-34 Range

September 13, 2005 in Characters | Permalink | Comments (0) | TrackBack

全米の大都市でビルボードが売り切れ中

toyota billboard.jpg

 屋外ビルボード広告の販売は好調で、シカゴ、LA、サンフランシスコは今年中の在庫がもうほとんど完売らしい。メディア調査のTNS Media Intelligenceによると全米の屋外広告市場は、今年前半で対前年9%の伸びになっているという。

ソース:AdAge: BOOM TIMES HIT THE BILLBOARD INDUSTRY

September 13, 2005 in Outdoor | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Apple iTune:ビデオダウンロードを準備中か

 ブロガーたちが、Apple iTune Music Storeのコードで、「Gift Video」「Buy Video」「Add Video」という3つのボタンが隠されているということを見つけたらしい。iTuneがビデオ販売も行い、Video iPod、あるいはvPodが話題になっている。

ソース:SearchEngineJournal: Apple iTunes Planning Video Store

September 13, 2005 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.12

今日の解説:マーケティングの最大の問題:ウォールストリート

 成長への圧力によって失われるものの一つは、顧客やマーケットへの注力が足りなくなるというところだろう。特に、CGMの普及した現代のにおいては、先日のJeff JarvisとDell Hellの話のように、顧客の不満の話はあっという間に拡がる。口コミが購買行動において大きな影響力を与える今の環境では、製品と既存の顧客への対応に力を注ぐことが最も有効な方法であるが、短期間での成長への圧力が新たな顧客を取り込む戦略に力を入れざるを得ないという状況を作ってしまう。また、大規模な広告キャンペーンをしたほうが、既存顧客の満足度を上げる戦略を取り込むより、株価に有効に働く、などというウォールストリート特有の見方もあるだろう。
 消費者がネットワーク化した社会ではマーケティングにも新たなアプローチが必要である。変わらなければならないのはウォールストリート側ではないか。

September 12, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Foxの音楽リアリティTV番組「American Idol」:スポット料金の新記録

Amer_Idol.jpg

 Foxの人気リアリティ番組「American Idol」がネットワークTVのTVCMの新記録、30秒で705,000ドルを記録した。去年から7%の上昇だという。

ソース:Mediaweek: American Idol No.1 With a $705K Bullet; Fox Breaks Prime-Time Pricing Record

 

September 12, 2005 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

ケーブルTV会社の広告収入は15.3%増加、スポットは6.1%減少

 調査会社TNS Media Intelligenceによると、2005年前期のケーブルTVの広告収入は前年に比べ15.3%の成長でであったが、TVスポットは6.1%の減少、ネットワークラジオは3.3%の減少であることがわかった。成長しているのはネット広告が9.4%の上昇、アウトドアが9.3%、雑誌が9.1%などとなっている。

ソース:AdAge: CABLE TV AD REVENUE UP 15.3% IN FIRST HALF

September 12, 2005 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

マーケティングの最大の問題:ウォールストリート

 ForbesのコラムでJack Trout氏がマーケティング、ブランドの最大の問題は、常に成長することを押し付けるウォールストリートにある、と解説している。その中で、ある製薬会社の例をあげ、新しい競合が参入してくるにも関わらず、15%の成長を目的とするために、ラインエクステンションをせざるをえず、短期間には成長できるものの、長期的にはブランドを弱めてしまうのでは、という例をあげている。

ソース:Forbes: Marketing's Big Problem: Wall Street

September 12, 2005 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.10

今日の解説:アンチサトウマサヒコ

     正直、やられたという感じ。
     マーケティングが対話になったということは、今や様々なところで語られるようになったが、その一つが自分と意見の異なる人たち、自分を批判する人たちの意見を聞くということ。だが、決して相手の意見に同意しなければならないということではない。

     敢えて自分への反論を載せるコミュニティをつくる佐藤氏の姿勢に拍手を送りたい。

     サトウマサヒコもひとつのブランドであるので、同じように企業・製品ブランドについても同様のことが言えるのではないだろうか。例えばアンチソニーやアンチ松下などとして、企業が消費者の批判や苦情を公開し、それに対して対応や意見、助言などをすべて公開したらどうだろう。まず対応された人は喜ぶだろうし、対応する側も張り合いがでるだろう。何よりそのサイトをみた人はその企業の対応状況が分かり安心できるのでないだろうか。不条理な意見を持つ人もいるかとは思うが、それも公開することで他の人から抑制がかかるのではと考える。

     ということで、アンチアドイノベーターの意見も入れて下さい。

September 10, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

EPIC 2014日本語字幕版とEPIC2015

GoogleZon.jpg

 Ad Innovatorで昨年12月に紹介した「メディアの未来史」である「EPIC2014」。GoogleがAmazonと合併しGooglezonになり、NYタイムス紙はオンラインの存在を止めるという衝撃の内容だが、長野弘子さんの邦訳と電通 高広氏、 三好伸哉氏により日本語字幕版が作られた。ぜひ見ていただきたい。
 それと同時に、高広氏が「EPIC2015」が存在することを発見。iPodが絡んだモバイル戦略などが含まれていてこれまた必見。これはまだ英語版のみ。

リンク:EPIC2014 日本語字幕版
     EPIC2015

 

September 10, 2005 in Industry | Permalink | Comments (0) | TrackBack

アンチサトウマサヒコ

 Technoratiの佐藤 匡彦氏がソーシャルネットワークサイトGree内にアンチサトウマサヒコなるコミュニティを設定した。彼の意見に対する異論や反論を受け付けている。

リンク:アンチサトウマサヒコ

September 10, 2005 in CGM | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Burst!:29%のみがオンライン広告を自分たちの世代のためのものだと感じている

 14歳以上のオンラインユーザーの29%のみがオンラインでみる広告が自分たちの世代のためのものであると感じており、それ以外は自分たちのものではないと感じていることが、Burst! Mediaの調査で分かった。14-17歳では55%が自分たちの世代のための広告であるではないと感じているという。

ソース:OnlineMediaDaily: BURST!: Gen X, Teens Think Web Ads Meant For Others

修正:インターネット広告のひみつ太駄氏から間違いを指摘受けました。修正します。

September 10, 2005 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.08

今日の解説:TVCMの救世主:Packet Vision

 いわばTVのコンテクスト広告ともいえるのがAddressable TVCMであるが、ケーブルTVが進んでいるアメリカでも、まだ地域にターゲットするということぐらいしか出来ていない。TiVoなどもそのギャップを埋めるべく、今ポップアップ的な広告などのテストを行っている。ケーブルよりも衛星放送の方が進んでいるイギリスでは、IPTVに展開で、このあたりは日本と近いかも知れない。いずれにせよ、ネットの影響を受けて、TVCMもコンテクストを上げる方向に進んでいる。

September 8, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

TVCMの救世主:Packet Vision

PacketVision.jpg

 Addressable TVCMを個人レベルで行い、TVCMの救世主になるというテクノロジー会社がイギリスに現れた。IPTV用のセットトップボックスで、ユーザーの嗜好にあわせてCMを差し替えるというもので、来年から本格的にマーケティングに入るという。

ソース:MediaGuardian: Digital device offers salvation for TV ads

September 8, 2005 in Technology | Permalink | Comments (0) | TrackBack

eBayがSkypeを買収か

 eBayがIP電話ソフトのSkype Technologiesを20-30億ドルで買収することで交渉に入っている。eBayのコアとなるビジネスの成長が緩やかになってきていることから、新たな成長へ分野での投資先を探していると考えられる。

ソース:WSJ Online: EBay May Buy Web Phone Firm In Strategy Shift

September 8, 2005 in Technology | Permalink | Comments (0) | TrackBack

[国内]電通、24/7 Real Mediaと共同でSEM事業を日本で展開

 電通は、米オンライン広告テクノロジー会社24/7Real Mediaと共同で、日本でサーチエンジンマーケティングサービスを行うジョイントベンチャー、K..K.. 24-7 Searchを設立する。24/7 Real Mediaがかなりの過半数の株を持つ予定。

ソース:ClickZ Network: Dentsu, 24/7 Real Media in SEM Partnership

September 8, 2005 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.07

今日の解説:Reuters株、Googleによる買収のうわさで15%上昇

 Googleは今まで自らコンテンツを作るのではなく、世の中にあるコンテンツの情報インデックス化するという戦略なので、もし本当にGoogleがこのような買収を行うのであれば、大きな戦略変更になる。Yahoo!やMSNの自らコンテンツをつくり、検索も行うという戦略にあわせる形か。
 ネットにメディアやブログなどが増えれば増えるほど、一次情報の重要性は増すのでその効率的な収集・配信システムを買うともいえる。ただ、Googleは、市場をLong Tailで見ているのでReutersなどを買収するとシステムはそのまま、市民ジャーナリズムと取り込む方法などを検討していてもおかしくない。

September 7, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (1) | TrackBack

Webマーケティングの近未来 ソーシャルネットワーク大統領選挙戦(11)あがりました

Thefutureofwebmarketing.png

続・ブログ911総選挙

前回に続き今回も、選挙戦でのブロガーとの対応について、欧米での著名人によるアドバイスを見てみたい。「ソーシャルネットワーク大統領選挙」というよりは「ブログ911総選挙」とタイトルを変えたほうがいいかも知れないが、まあお付き合いいただきたい。

日経BP Webマーケティングの近未来 ソーシャルネットワーク大統領選挙戦(11)
http://nikkeibp.jp/style/biz/marketing/orita/050907_senkyosen11/

 

September 7, 2005 in Announcement | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Triumph:Paul Smithと共同でマーケティング

Triumph Paul Smith.jpg

 バイクメーカーTriumphはファッションデザイナーPaul Smithと共同でジーンズ、シャツなどの2年間の商品展開を行う。限定商品としてPaul Smithが手によるデザインのTriumphも用意されるようだ。

ソース:Design Bulletin: Triumph unveils Paul Smith range

September 7, 2005 in Branding | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Fothom:8月の検索連動型広告価格は9%下落

 住宅ローン、通信、消費者サービスの二桁の下落により、8月の検索連動型広告の平均価格は前月の1.65ドルから1.50ドルと9%下落したことかFothomの調べで分かった。住宅ローンでは41%、通信・ブロードバンドで13%の下落となっている。

ソース:OnlineMediaDaily: Fathom: Keyword Prices Plunge Nine Percent

September 7, 2005 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Reuters株、Googleによる買収のうわさで15%上昇

 ニュース・金融情報のReuters株が、Googleによる買収のうわさで急上昇している。先日、40億ドルを株式販売で得、また手元に30億ドルあるということから、このような憶測が走っているようだ。

ソース:Guardian Unlimited: Acquisition hysteria grips Reuters

September 7, 2005 in Search | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.06

Yahoo! Localに編集記事のレビューが

YahooLocalEditorial.png

 米Yahoo! Localにエディトリアルのレビュー記事が含まれるようになった。写真ではConnie's Pizzaの情報として、レストランガイドのGayotの情報を載せている。

リンク:Yahoo! Local

September 6, 2005 in Local | Permalink | Comments (0) | TrackBack

IT、Emailマーケターの心配事:Eメールの到達度

 Socketwareの調査によると68%のIT、Eメールマーケターの心配事は、メールがどれだけエンドユーザーに到達したかということであることが分かった。フィルターやISPによる大掛かりなブロックで、メールが届きにくくなっており、それらを心配している。

Emaildelivebility.gif

ソース:ClickZ: Marketers Fret Over Deliverability

September 6, 2005 in Email | Permalink | Comments (0) | TrackBack

CM中も視聴率はあまり下がらない:AAAA調査

 全米広告代理店協会(AAAA)の調査によると、TVCMで視聴者の落ちは平均5%と、予想されていたよりかなり小さいことがわかった。ただし、番組によって大きな差があり、50%以上のものあったという。

ソース:Adweek: Viewers Hang In During Commercials

September 6, 2005 in Television | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.05

今日の解説:Podcastのタレント人気

 アルファブロガーの次はアルファPodcasterということでしょうか。
 Pod Show Networkは、Podcast界のGawkerやWeblogs, Inc.を目指しているようだ。自らPodcastをはじめ、ユーザーサイドの利便性を上げるためにiPodderを出し、そしてPodcast広告ネットワークを構築するという戦略はなかなか美しい。また、音楽がPodcastでも重要な要素ということでPod Safe Music Networkなどを作ったりするのも納得できる動きだ。次はどのようにコンテクストに沿った広告を自動的に挿入するかで、Googleが(Yahoo!やMSNもだろうが)買収したくなるようなビジネスになる可能性がある。

September 5, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Podcastのタレント人気

dawndrew.jpg

 元MTV VJのAdam Curryが900万ドルのベンチャーキャピタルからの投資を受けたPodcast会社のPod Show Networkが、「米国ブログマーケティング調査報告書2005」でもケーススタディを入れた、Dawn and Drew Showの二人と契約がほぼ固まっているらしい。タレントエージェンシーやTV局なども、彼らのコンタクトしており、Podcastタレントはちょっとしたブームのようだ。

ソース:AdAge: PODCASTERS BECOME MEDIA DARLINGS, SEEK ADVERTISERS

September 5, 2005 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

Motorola iPod携帯のキャンペーンはマドンナ、Iggy Popなどをフィーチャー

Madonna.jpg

 話題のモトローラのiPod携帯端末Motorola Rokrのキャンペーンには、Madonna、イギー・ポップ、Green Dayなど音楽ファンの各世代に合わせたアーティストがフィーチャーされるようだ。来週にはこの携帯端末のキャンペーンが始まるという。

ソース:Digital Bulletin: Madonna and Iggy Pop to star in Motorola iPod ad

September 5, 2005 in Characters | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.04

Technorati:ブログディレクトリを公開

TechnoratiBlogfind.jpg

 米Technoratiは、分野によってブログを見つけることができるブログディレクトリ Blog Finderをベータ公開した。

リンク:Technorati:Blog Finder

September 4, 2005 in Weblogs | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.03

今日の分析:代理店がTV番組の人気をブログから計るツールを発表

なるほど。ブログ・CGM調査もVirticalという方向があった。何社もあるブログ、RSS、CGM検索・分析サイト・サービスは特定の分野に特化することで生き残る方法があるのかも知れない。

September 3, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

成長率でみる広告媒体

emarketer-adgrowth.gif

 eMarketerがNielsen Monitor-Plusによる米ネット広告の伸びが12.6%という発表にあわせて、それを他の広告媒体と比べたチャートを公開した。ネット広告の伸びがケーブルTV以下とは!

ソース:eMarketer: The Whole Internet Ad Picture

 

September 3, 2005 in Stats | Permalink | Comments (0) | TrackBack

代理店がTV番組の人気をブログから計るツールを発表

 メディア代理店Initiative Mediaは秋の新番組の人気をブログなどのコメントから測るツール PropheSEE を発表した。1500万のCGMからTV番組や番組キャラクターに関するコメントを集め分析できるという。

ソース:OnlineMediaDaily: Media Shop Turns To Blogosphere To Predict Fate Of Fall TV Lineup

September 3, 2005 in CGM | Permalink | Comments (0) | TrackBack

英250の新聞サイトがeBayに対抗

 全英の250の新聞を持つグループがオンラインオークションサイトを共同で運営する。Johnston Press、Trinity Mirror, Daily Mail, General Trustが共同で行うもので、オンライン広告の伸びにあわせた自然な流れだという。

ソース:Times Online: Newspaper group to challenge eBay

September 3, 2005 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

2005.09.01

今日の解説:MicrosoftもTeleo買収でPay per call参入か

 昨日もGoogleが雑誌の広告に参入したことでPay Per Call(PPC)のテストかという話をしたが、近所のパン屋さんや配管屋さんというような、今までオンライン広告にあまり関連のなかったところが、イエローページに出すような感じでオンライン広告がしやすくなるというところが狙いで、AmazonのA9などもすでに始めている。
 基本的にオンラインでの広告をクリックする(あるいは電話番号が表示されユーザーが電話をする)と店の番号につながるわけだが、その通話があって広告の課金が行われるという広告主側がリスクをとらない形の広告である。IP電話(VoIP)技術が進んだお陰で、今までよりも安く運営できるようになったため、媒体社側でも提供できるようになったのだと思われる。
 ユーザーはオンラインの広告をクリックするだけだが、通常、広告主側は通常の電話番号であるため、IP-IPではなく、IP-電話サービスを提供できるところが必要で、それでMicrosoftとTeleoの合併からこのPPCの話が出てきている。先月初めには、Yahoo!がVoIP, Inc.の一部WQN, Inc.の資産などを買い取ったという話もあり、いずれもIP電話サービスとPPC広告への参入の可能性が見られる。
 ここで残るのがGoogle TalkとSkypeだが、果たしてSkypeはGoogleにとって買収するだけの価値があるのか。

September 1, 2005 in Analysis | Permalink | Comments (0) | TrackBack

AOL:オンラインリアリティ番組「The Biz」

AOLTheBiz.jpg
AOLは、数々のバンドがレコード契約を目指して戦うリアリティ番組「The Biz」を来週からスタートする。9000の申し込みからAOLが50のバンドを選びスタートさせるという。すでに車ブランドChevyがスポンサーになっている。

リンク:The Biz

September 1, 2005 in Online | Permalink | Comments (0) | TrackBack

UK:Podcastへの音楽ライセンスが可能に?

 今まではVirgin Radioなどラジオ局によるPodcastも音楽を入れることができていないが、イギリスの音楽著作権団体MCPS-PRS Allianceは、著作権管理(DRM)が出来れば、Podcastにライセンスする意思があると語った。Joint Online Licenceと呼ばれるライセンス形式を使う予定であるが、その他にPhonographic Performance Limitedと呼ばれるレコード会社の権利についてはまだこれから交渉が行われるという。

ソース:NewMediaAge: Music licensing body ready to issue permission for podcasts

September 1, 2005 in Podcast/Vodcast | Permalink | Comments (0) | TrackBack

MicrosoftもTeleo買収でPay per call参入か

 広告によって潜在顧客から電話がかかったときに料金が発生するPay per call広告は、洗練されたWebサイトを持たない小規模ビジネスにとってオンライン広告に参加するのに有効な手立てだが、今回のMicrosoftによるIP電話会社Teleoはそれを意識しているのではないかと見られている。JupiterResearchのアナリストGary Stein氏は、マイクロソフトが今持っていないもので、この買収で手に入れたのはPay per callだとしている。

ソース:ClickZ Network: Microsoft Buy Opens Pay-Per-Call Possibilities

September 1, 2005 | Permalink | Comments (0) | TrackBack