« 満員御礼:日本広告主協会セミナー | Main | WOM:カテゴリートップを目指す会社には必ず必要 »

2005.05.31

野村総研:DVRにより今年のTV広告損失総額は約540億円に

 野村総研が日本におけるDVRのTV広告費への影響を発表した。それによると、ユーザーの過半数がTVCMの80%をスキップし、今年の損失総額は約540億円に上るという。

ソース:野村総合研究所: 企業の広告・宣伝手法は、マスメディアから個別対応のITメディアへ

May 31, 2005 in DVR/HDD Recorder | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341bfeba53ef00d83458235d69e2

Listed below are links to weblogs that reference 野村総研:DVRにより今年のTV広告損失総額は約540億円に:

» メタデータをおさえろ!テレビCMの生き残る道とは from Over 40
「tarosite.net: HDDレコーダーによるCM損失と、テレビが“詳細メ... [Read More]

Tracked on May 31, 2005 11:01:01 PM

» 恐るべしHDDレコーダー from 猫手企画@新聞屋
野村総研(NRI 三井さんお元気ですか?)の5/31発表の資料ではテレビCMの価値が奈落の底なんだそうです。元のデータはこちら。HDDレコーダー登場時からマーケターの中で危惧されていた��... [Read More]

Tracked on Jun 1, 2005 3:04:28 AM

» NRI,計算が間違えてる! from ニセモノの良心
ナレッジジャングルで、株式会社野村総合研究所の ~HDRユーザの過半数がテレビCM80%スキップ、今年の損失総額は約540億円に~ って記事を読んだ。 そしてもちろんAd Innovatorさんも、��... [Read More]

Tracked on Jun 2, 2005 7:06:11 AM

» 肩身の狭いマスメディア広告 from テサラックのあいだ
もう既に、多くのブログで取り上げられているようなので、また出遅れですが…。 野村総研が「企業の広告・宣伝手法は、マスメディアから個別対応のITメディアへ 〜HDRユーザの過半数... [Read More]

Tracked on Jun 2, 2005 8:42:05 AM

» テレビCMスキップとMTVネットワークスの音楽・動画配信サービスから from モノと心の独り言
HDRユーザの過半数がテレビCM80%スキップ、今年の損失総額は約540億円に MTVネットワークス、音楽・動画配信サービス「FLUX」を開始 ウォークマンの逆襲 放送は、 社会的なコミュニケーションを時間にそって編集している一つの機能。 コンテンツは、 コミュニ�... [Read More]

Tracked on Jun 2, 2005 7:25:57 PM

» NRIの裏側について邪推する from ニセモノの良心
過去2回分のエントリを投げた後、よくよく考えてみた。  天下のNRIがこんな「算数」を間違えるほど天然だろうか?・・・思えない。ありえない。 しかも、広報部に投げた質問��... [Read More]

Tracked on Jun 4, 2005 11:24:24 AM

» 野村総研「HDRユーザーの平均CMスキップ率6割、540億円のCM価値損失推定」は正しいのか from デジタルな広告たち
5/31に野村総研が発表した、「企業の広告・宣伝手法は、マスメディアから個別対応 [Read More]

Tracked on Jun 5, 2005 8:14:54 PM

» 僕の計算も違うことについての謝罪 from ニセモノの良心
NRIごめんNRIごめんNRIごめん! さて、通りすがりさんによるコメントでの指摘により、僕も計算間違いをしていたことに気付いたわけですが。 広告費2兆500億円全��... [Read More]

Tracked on Jun 8, 2005 3:55:02 PM

» 僕の計算も違うことについての謝罪 from ニセモノの良心
NRIごめんNRIごめんNRIごめん! さて、通りすがりさんによるコメントでの指摘により、僕も計算間違いをしていたことに気付いたわけですが。 広告費2兆500億円全��... [Read More]

Tracked on Jun 8, 2005 4:10:36 PM

» 日経ビジネス『テレビ広告は消滅する』 from 誰も信じてくれない、本当にあった不思議な話。
昨日のブログでテレビCMのネタを取りあげたところへ、送られてきた『日経ビジネス 』最新号を見て、ビックリ。 『テレビ広告は消滅する』というタイトルの、米リバティメディア 会長のジョン・マローン氏のインタビュー記事です。 ●今のテレビ放送に�... [Read More]

Tracked on Jun 10, 2005 5:34:01 PM

Comments

TBさせて戴きました。
4マスだけではなく、生活環境全体がメディア化されてくると、セミナーで云われたように、利用者によるレリバントなメディア・コントロールが、少しづつ進むのでしょう。

Posted by: バカボンの叔父 | Jun 2, 2005 7:30:58 PM

はじめまして。いつも拝見させていただいております。
TBさせていただきましたので、遅ればせながら報告させていただきます。
ところで今回のNRIレポートあちらこちらで話題になっているようですね。テクノラティでも第2位にランクインしていました。ネット広告の盛隆で、マス広告の市場シェアはますます落ち込みそうですね。新聞社で仕事をする身としては、新聞広告の弱みを兼ね備えているネット広告を、いかに効果的に取り込めるかがポイントなのかなぁとか考えています。これからの広告市場はどう変わっていくのでしょう。

Posted by: テサラック | Jun 2, 2005 9:26:22 PM

盛り上がっていますね。コメント、TBありがとうございます。この話題、日本広告主協会での講演でも使わせてもらいました。数字の間違いを指摘していただいたりありがたく思います。まあ、いくらであれ、広告価値が落ちているという現状を語ることは、次の議論を起こすきっかけでよいことだと思います。

講演に来られた方もおられたみたいですね。僕にはパネルディスカッションの議論のすれ違いが一番印象的だったのですが、観客としてみてどのように感じられたか教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

Posted by: 織田 | Jun 3, 2005 5:39:38 PM

Post a comment